フォト

-天気予報コム-
無料ブログはココログ

« 入院16日目 ステロイド恐い | トップページ | 入院17日目 こぶ騒動 »

2012/04/28

初胃カメラ

みんな一度はしたことあるんだろうけど、あんこにとっては初体験ヽ(´Д`;≡
今まで頑なに拒んでいたんだけど、やらなきゃなとは思っていたから、いいきっかけを頂きましたm(__)m


検査室、技師も助手さんもみんな女性、うれしい。


緊張が目に見えてわかったのか、リラックスしてね!と諭されるもムリムリщ(゚Д゚щ)


目の前に黒い管バッチリあるやん。太いですやん。長いですやん。
ドキドキしますやん(゚∇゚ ;)


胃をきれいにするジュースをコップ1杯飲まされ(案外イケル味)
ベッドに横になり、ゼリー状の麻酔を飲まずに口の奥に溜めておくようにと入れられる。
効くまでは、少しピリピリとする感じ。
口をあけ、できる限り奥に!奥に!
これで、オエっと感が変わるのかも!と思うと結構必死で(´A`)


3分後、ゼリーを吐き出し、結構もやぁとしてるもまだ喉感しっかりあるんですけど・・・・


技師さんが、若いから麻酔追加しよか、とシュッと喉にスプレー、内視鏡の管にも何回かシュッシュッ


マウスピースを加えさせられ、黒い管がにょろにょろ入ってくる。


「う~ん進まない、太いうどん飲み込むように!はい、ゴクン!」
って言われるけど、何?∑(゚Д゚;)
あ、喉に到着したけど、私が緊張しちゃって喉が萎縮しちゃって管通らないんだ!


背中なでなでされ、肩の力抜いて!と言われてもよくわかんない。
喉を開けようとしてるけどうまく出来ず苦戦。タイミングみてグイっと通過。


そしたらー、キモイのなんのって!
涙ジョー(pωq)
あ~、この感じのことをみんな言ってたのね。
痛い訳じゃないけど、なんか苦しい、膨張感、這われてる違和感
なるほど(´□`。)イヤじゃ


水をかけたり、空気入れたり、パチパチ写真撮ったりと自由奔放にぐんぐん進む管君


気がついたら十二指腸にまで達してて、そのあたりから急にお腹が圧迫されるような、痛み。空気いれてるからみたいね。


十二指腸からの帰り、やっと余裕出てきてモニターを見始めたあんこ


なかなか面白い♪


胃も十二指腸もきれいなピンク


食道は赤かった。流血はなし。これが、逆流性食道炎ね。
写真撮るのに青い色素振りかけてた。
あれなーに?


上がっていくと、どんどん白いぶくぶくした固まりがぐるっと食道を取り囲むように出てきた。


カンジタだ( ゚皿゚)キーッ ここにまでいやがったか!




生検にまわすようなあくどいものはいなかったけど、
バレット食道といって、逆流性食道炎が進行していき、胃と食道の入り口の締まりが胃酸によって悪くなり、
胃の粘膜が食道にせり出してきてしまう症状の、軽度のやつやっちゃっているそう。


今のところ経過観察で十分だけど、ガン化しやすいため、あってよろしいものではないね。
欧米の食道ガンの90%はバレット食道から始まっているとのこと・・・∑(゚Д゚)
日本人の欧米化で、これから圧倒的に増えていくであろうと言われてるんだって。
内視鏡じゃないとわからない。


ゲップが多くなってきたな、胸焼けするな
が、危険信号です。
酷くなると、胸焼けから下りてきて、みぞおちが痛くなるんだって(;o;)




・・・ということで、無事あんこの胃カメラ初体験が終わりました゚з゚)ノ


今回、3つ見つかったけど、腫瘍や潰瘍もろもろいっぱいみれることある価値ある検査だということがわかってよかった。


終わったあとの、上下の口からの大噴火はあるけれど、バリウム飲むよりずっといいわ(*ゝω・*)確実だし、手軽だし。


もし、私みたいに拒み続けてる方いたらもったいないよーって言いたいな


なんであんなに嫌がっていたんだろう。
ビビりすぎてた自分が恥ずかしいわっ




※青い色素振りかけるのは、凹凸を際立たせて判断しやすくするそうです。







ポチっとね!
ブログランキング・にほんブログ村へ






« 入院16日目 ステロイド恐い | トップページ | 入院17日目 こぶ騒動 »

病気全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 入院16日目 ステロイド恐い | トップページ | 入院17日目 こぶ騒動 »