フォト

-天気予報コム-
無料ブログはココログ

« 入院50日目 今日から再スタート | トップページ | 太らすよねぇ »

2012/06/01

一歩前進

外泊許可の時とは精神的に違うからなのか、本当に疲れていただけなのかわからなくなるくらい、180度体からの反応が違うんだけど・・・・(;・ω・)
わたしってこんなにも精神的なことだけで変わる女だったのかしら(笑)


びっくりするほどよく寝れた!
今まで2時間おきには必ず起きてしまっていたし、眠剤飲んでも2時間で起きたりと、睡眠障害ってのがすごかったんだけど、なんと、昨日は眠剤なしで6時間爆睡・・・
途中起きたけど、またすぐ寝れて、しかもそれだけだと足りず、この2か月で初めて7時半まで寝てた。それでもまだ寝ていたい所を無理に起きた感じ。
すごーいヾ(=゚v゚=)ノどうして?って感じ。自分がわからない・・・外泊時だって、寝れなかったんだよ~こんなに寝れる自分にびっくりするよ。


家パワー?退院パワー?下界に戻ってくることを不安に思いつつの退院だったけれど、結局は入院の方が重圧だったのかな?σ(´ x `;*)


ま、結果オーライ(●´ω`pq順応していくってすごいね、こうやって生きてきたんだよなぁと、体の感覚の戻りがよいというポジティブに捉えられることだし、安心したよ。不安がすぅ~と溶けていくような感じがして、気分も晴れやか。


今日は、たくさん歩いたよ。筋力はまだまだ戻ってないけど、出来る範囲でどんどんやっていかないとって思ってます。
そのくらい今までやれてなかったと思う、苦しい時期ね。体が動かないというか、だるさが本当にひどかったから。それがただの酸欠状態だったと気が付かされたよ(;д;)
今のまずまずの状態の時に動いて、息が上がるっていうのを感じた時に、"あー、これが本当の息が上がる"ってことなんだって。
説明が難しいんだけど、私が今まで感じてた、息が上がった感じとは苦しさが全然違かった。息が上がってても、それなりに体が動くし、息を整わせようとするし、なんでしょね、どうしてもっと変化に気が付かなかったんだろうと思うくらい違うんだよ。
人は慣れていっちゃうらしいね、感覚がマヒしていくというか(;-;)
あー、でも確実にいえることは、深呼吸が出来なくて、常に浅い呼吸の中で生活してたからこんなもんかと思ってしまってたのかもしれない。


呼吸器の先生は、息が上がるようなことは控えた方が、肺にはいいと言ってたよ。
息が上がる=肺を疲れさせている、ということは、肺の血管に無理させていると同じことだから、なるべく息が上がらないように動くことを意識してって言われたけど、ど~だろね( =x=)
膠原の先生も確かにそれは一理あるけど、肺を思って、アレだめ、コレだめっていうのが逆にストレスになるから、制限はあえてかけませんよって言ってた。
ただ、無理しないでいればいい、と。あ、ワンコとは散歩くらいにしておいてって言われたな。
ハイ、ョ´∀`)無理しないようにがんばります。


退院2日目も無事に過ごせましたm(_ _)m

夕食は、和風に固めてみたよヾ(´∀`)
C360_20120601183907



ポチっとね! ブログランキング・にほんブログ村へ

« 入院50日目 今日から再スタート | トップページ | 太らすよねぇ »

徒然なるまま」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 入院50日目 今日から再スタート | トップページ | 太らすよねぇ »