フォト

-天気予報コム-
無料ブログはココログ

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月の3件の記事

2012/09/23

南房総どしゃぶり旅行

南房総で1泊しましたが、途中から大雨で大変でした。
せっかくワンコも一緒だったのに、海岸ダッシュが初日しかできなかった・・・しかも、カメラのCFカード持っていくの忘れて、入ってないの気が付かないでバッチバチ撮ってました。
なんでシャッターが下りるんだよ・・・(;A´エ` )保存されることのない意味ない行動になってしまった・・・


本日は、しぶごえ館山 に宿泊。ここはペット同伴の宿。そう、ホテルっていう表現が出来ない感じの佇まい。合宿所みたい(笑)きっと元はそんな施設だったんだろうな。
ペットが一緒じゃないと泊まれないみたいだけど、いなきゃこの値段でこんな所来ないよって感じ。
C360_20120922170946
唯一撮った宿内写真がコレ。部屋の外はプライベートビーチ(実際は県か市の公園らしい)
これだけ見るととってもいい感じだけど。

料理はなかなかよかったけど、部屋の壁が薄いし、トイレバス共同。
お風呂は貸切だけど、でっかい浴室って感じで、温泉でもない。知ってたけどね。
部屋のクオリティに関してはかなり想像以下で、もっとリゾート地っぽく改装されてると思ってた。ネットで見た写真との差が・・・・(ーдー;)

そんな薄造りだから、人が動く音やドアの開閉音に吠えまくりーの、ソワソワしーのでうちのびびりっこワンコ達にとっては快適な空間にはならず・・・。

ワンコアメニティはすごい揃ってる。使いたい放題って感じだから楽だったよ。
だけどこの値段だったらもっといいところありますから、2度と行かないかなσ(´~`*)ごめんなさい。

予約しておくとワンコのご飯を用意してくれてます。1食630円でした。
C360_20120922191310

朝食はこちら。汁っぽいのが苦手なうちのワンコ達、やっぱり食べなかった・・・。
C360_20120923081846_3

翌日もまだ雨・・・うーん、もったいないけどもう帰ろう。


前TVでとんねるずが訪ねてた 木村ピーナッツさん、ここだけは外せない( ´艸`)
旦那がピーナッツ好きだし色んな種類を購入。私はソフトクリーム目当て♡うまかったよー。それにしてもこんな土砂降りなのに人がたっくさん来る。みんなとんねるず話題。TVの影響力ってすごいよなー。
C360_20120923102623

ノリさんのペレがレジ上にあった!!
C360_20120923102721_3

帰りの道中、Bingo Barger に寄りました。これも行きたかったお店(屋台風)の1つ。道の駅の中にあるから、買い物もして、新鮮な栗をゲット。栗ごはんをつくろうっと。

このハンバーガー、右は大人の男の人の手のひらサイズでどでかい!
値段も1200円ですからボリューム満点。ビッグビーーーッグ。味は・・・・アメリカーン。手作りの味って感じだったけど、ここまででかくなくてもいいかな・・・(;A´エ` )
C360_20120923112247_2


帰りは車でずーーーっと寝てしまったよ。目が覚めたら家でした(;´д`)ゞだって、昨夜中、ワンコがちょっとの音でも尋常じゃない位に吠えたてるから、隣の部屋の人の迷惑になっちゃうと思って吠えさせないようにするのが大変だったのよ。
だから寝れてなかったんだよー。



今回はちょっと残念な旅だったー。。。。。





 

ポチっとね! ブログランキング・にほんブログ村へ



 

2012/09/13

扶養に入りました

この病気になって、毎月お世話になっている"特定疾患受給者証"
ありがたい公費負担だし、自己負担限度額がバカ高いわけでもなくって、それによって家計が圧迫ってことはないけど、この病気で、体調のアップダウン激しく、まともな(自分が思う理想的な)生活出来ず(出来るが続かない)仕事もままならず、給料も減り、結果退職って形にしてもらったんだよね(* _ω_)


なぜ形っていうのかというと、お手伝い程度にはまだ続けてやっているから。
気ままに行って、気ままに事務作業や〆作業をやって、気ままに帰ってきます。それでお小遣い程度の給料をもらえています。
そう、パートだね!完全自由のパート( ´艸`)笑


そして、旦那の扶養に入りました。
今まで税金払ってなんぼじゃって思いでいたから、クソ高い住民税や所得税なんかに愚痴りながらも、それを思える私って義務を果たしてる一社会人なんだよな、という証だった訳で。
だから、そういう思いでいると、誰かの後ろにくっついているっていう状態がなぁんか居心地悪い感じで・・・・(;´д`)ゞまぁ、そんなプライドまともに金稼げないやつが持つなって自分でも思うからすぐ捨ててやったぜぃ。
(ワイルドだろぉ~って続けたい所だけど、実際全然ワイルドじゃないから、ノリまかせに言うのはやめておこう←って説明してる時点でアウト('ε`汗))
扶養に入ったので、思いっきり旦那に乗っかっていこうと思ってます!
でも、税出費の面を考えると、扶養ってすごいお得な感じだねー、特にサラリーマンの妻ってお得なのかも。私の税出費、年金とかも含め、5万以上毎月出てたのが0になるのね( ´艸`)スゴッ


自己負担額は、扶養に入ってない場合生計中心者は本人であるから少なかったんだけど、これからは扶養者=旦那の収入というか、納付した所得税額が査定判断材料になることに。
給料額違うし、負担率も生計中心者と扶養だと倍違うため、自己負担額も変わって、うちの場合増えます。てか、負担率倍で変わるんだから減る人はまずいないだろうけどね(=д=。)
それでも月数万の負担だけで、どんな状態になっても、病院代のことは気にしないでいられるというありがたさ。


あ、ちなみに、病院だからってどこ行っても自己負担額内でいけるわけではないです。前にも載せたけど、SLEに関係した疾病や症状のみに適用され、また、各々の病院に自己負担額までは払う義務があるよ。
つまり、SLE関係で2つの病院にかかった場合、それぞれの病院に限度額、例えば1万だったとしたら払わなくてはいけません。なので、1つの病院でまかなえた方が出費は抑えられますな。実際私が1つの病院で、科を3つ通っていた時はかなり助かりました(*´∀`*)

 

ポチっとね! ブログランキング・にほんブログ村へ




2012/09/10

6mgで3.9ng

ほ~らね、全然意味ないじゃないかー。なんでこんなに血中濃度あがらないものなんだろうか(-_-)小腸のせい?それとも体に合わないの?弱すぎるの?何のせいなの?


ええ、今日からまた増量ですよ。フンッ( -`σд´-)来るなら来いっ。
7mgですよ、7mg!!なんなんですかこの量は!!!!!!7錠もわたくし飲むことになっちゃったよ~。最初、プログラフを飲むことにすら抵抗があったなんて信じられないよ。この4ヶ月で2錠→7錠って、ありえるんでしょうかね??
毎回の外来で当たり前に増えていく薬。「今回も増やさせて~」の一言で増量決定。イヤですとも言えず・・・・・言うつもりもないけど。あ~ぁ、って毎回思うだけ。


今プレドニンが17.5mgなんだけど、それのおかげで救われているようなもの、らしい。
このままプレドニンを減量していって(ちなみに今回は減量してもらえなかった涙)プログラフの効きがイマイチのままってことになると危ういから、そうしたらプログラフを何かほかのものに変えてくるだろう・・・・という薬剤師論を聞きました( ´・_・`)


まぁ、先生それぞれに拘りのあるやり方ってのがあるみたいだから、一概には言えないみたいだけど、でも、そうだよなぁ。このまま血中濃度足りないからって増量し続けていけるものではないし、プログラフの増量にも限度はあるからね。
それをどこで見極めてもらえるか・・・もしくは、私の体がちゃんと反応を示してくれるのか。これがいちばんなんだけどね。


プログラフって、ほかの免疫抑制剤よりはかなり弱い薬だから、まだ摂るにしても、精神的にマシだったんだよなぁ(;´д`)ゞ


そして、増量し続けていくので、薬局ではスーパーの袋のでかサイズに何種類も、計何百錠もてんこもりでもらい帰ることも毎度のことながらため息です。
なんじゃあの量は??というみなさんの目、気が付いてますllllll(-ω-;)llllllそうだよね、薬の説明の時に、テーブルに置ききれてないからね。
その目線、うっさいわって思っています~(=∀=)
そのあと、あんな量でいったいいくら払うんだい、あの人は?って目線や興味も感じつつ、勘定もせずそそくさと帰る姿を見せてやるんです(笑)
え??って思う人は目で追っかけてきます。そして薬剤師と私を交互に見ます。


そうなんですよ、私は公費負担してもらえてる身なんすよ、そういうシステムなんすよ(*-∀-)ノ゙って体で表現してその場を後にします。


って冗談はさておき、そんなもんで料金なんか今まで1度も確認したことなかったんだけど、見てみたらビックリ!(◎◎;)
プログラフって1錠800円以上するんだね・・・・ってことはプログラフだけで1日6000円近く。ほかにも何種類もあるから6000円以上も消費してるのか、わたしはΣ(ll゚Д゚ll)


おーこわ。


次回もきっと増量するんだろうから、そうしたら今度は5mgのカプセルがあるから、薬の数だけは減るってことになるな。こちらは調べてみたら1錠3000円ほど。1mg×5錠よりお得ヾ(・ε・`*)ってどーでもいいことだけど。


次回は10月、ステロイドの減量とプログラフの血中濃度に期待。そして、CTの肺の状態が進行してないかどうかってところがポイントになります。



ポチっとね! ブログランキング・にほんブログ村へ




« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »