フォト

-天気予報コム-
無料ブログはココログ

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月の5件の記事

2013/02/28

PM2.5の恐怖

やってくれるよね~、TVで毎日放送されてる、目を疑うほどの中国の大気汚染の模様。+゚(。`Д´。)゚+。
視界何メートル?ってレベルの視界不良が信じられません。どうしてこんなことになってるのー??


でも、10年以上も前から問題視されてたようだけど、こんなに取り上げられることはなかったそうです。
情報社会ですから、政府やらメディアの操作によって今この時期に大事にされていること、何か策略があるのじゃ?と深読みする人もいる(実際、原発問題が薄れているから)けれど、現実問題PM2.5を含む汚染物質が大量飛来で日本にやってきている(;´Д⊂)


これから5月にかけて黄砂が増す時期になるから、それに乗ってドーっと押し寄せてくるんですよ!ほんっと参る。


環境庁の指針が出ましたね、遅すぎるような気も否めませんが、肺疾患のある私にとっては、環境庁が指針だそうが、出すまいが外出時は気をつけなくてはいけないとずっと外出は短時間で抑えてきています。1年中マスク欠かさずだし。


感染症も気を付けないといけないのにそれ以前の問題のような気がするよね、大気汚染って。


指針
・大気中濃度が環境基準値の2倍に当たる「1日平均1立方メートル当たり70マイクログラム」を超えると予測される場合に、外出自粛などの注意喚起をする


とのことですが、50マイクログラム位でも呼吸器系疾患ある人、子供、高齢者は外出を控える方がいいようです。でもさ、すでに100マイクログラム位になってしまっているようだよ。
どないしたらええんでしょ??(=д=。)


まぁ、指針を守ってればいいのか?ってなると、大気汚染の原因となる浮遊物質はもっとあって、PM2.5だけ避けていればいいというわけではなく、東京なんか空気最悪だし、数時間いるだけで私の喉は悲鳴を上げるから安全ではないはずだよね。
どっちもどっちって気もするんだけどね。ダメ国が中国だけではないってこと。
また、たばこの煙にはPM2.5だけじゃなく、いろーーーんな悪い物質入りまくりだから、受動喫煙のほうがもっとずっと濃度が濃く危険なようだけどね彡(-_-;)彡


どこにいたら空気が安全ってことはもう先進国にいる限りないのだろうけど、出来る限りの対策として、マスクは必ず顔に密着するようにつけることと、うがいを欠かさずにすること。
これくらいのことしかできないけど、被害がひどくならないようにしましょう(*`・з・´)







ポチっとね! ブログランキング・にほんブログ村へ





2013/02/16

飲んでいる薬2013年2月版

去年の入院から薬が増えたり減ったりしてるので、区切りとして今飲んでいる薬をまとめておこうっと。



プレドニン×13mg
アザニン錠50mg×半錠
プログラフカプセル1mg×4錠

ワンアルファ0.25μg×1錠
バクタ配合錠×1錠
パリエット錠10mg×1錠
乳酸カルシウム水和物×1袋



乳酸カルシウム水和物×1袋



プログラフカプセル1mg×4錠
マグラックス250mg×2錠
クレストール錠2.5mg×1錠
パリエット錠10mg×1錠
乳酸カルシウム水和物×1袋

 

赤字のものが命に関わるものです。どのくらい飲まないでいるのがいけないのかはわからないけど、飲み忘れることがないように!と注意を受けてるものです。
特にプレドニンは飲み忘れないように気を付けないとダメです。
そして、効果が高いのはうれしいですが、副作用もものすんごーーーーいです。コワイです。
沢山ある中で、一番注意が必要なのが感染症です。免疫力が激減するので、かかり易いのです。特に私の場合、風邪をひくことが急性増悪につながってしまうかもしれないので、ぜーーーったいにかかっちゃダメです!!!


他のものは、胃酸やコレステロール調整や抗生物質、カルシウム補給、便通薬だったりでさほど重要性はないものと・・・・勝手に思ってます。


これ以上増やしたくないね~(;´д`)ゞ


 

ポチっとね! ブログランキング・にほんブログ村へ




  

2013/02/09

インカのめざめ

まーーーったく素敵なネーミングだよ。
インカのめざめ、気にならないわけがない!d(・(エ)・●)しかも今話題のおじゃがいもいも。


先日北海道行ったときに初めて購入し、コロッケやカレーに入れてみたんだけど煮崩れしないしイイヨ♪
素材の味を楽しむために味付けはほとんどせず。黄色くて栗のような風味。しっとりとしたねばりのある質感で、なんとも言えない味。じゃがいもなんだけど、品があるの。
うますぎる~~(´ー`~)


すぐ使い切っちゃって、欲しいなぁ、でもネットで購入すると送料かかるからなぁ~と躊躇ってたけど、近くのスーパーで売ってたの!珍しいことよー。


早速大量購入でコロッケ作って冷凍保存。もちろんカレーにもまた入れた( ´ ▽ ` )ノ


好き♡
C360_20121023213601

ポチっとね! ブログランキング・にほんブログ村へ







  

2013/02/07

牛肉とごぼう煮にんにく風味

今日はレシピを1つ
おかんから引き継いだ味です。めっちゃうまいですよ~ 563166_10151697635298154_1367676642


ごぼうをささがきにして水にさらしアクをとる。
牛肉は牛丼用のお肉でOK


鍋に油をひきにんにく2カケを加え、こがさないように弱火で香りを出したら取り出す。
中火にし牛肉投入、ちなみにお肉は国産じゃないと旨味やコクが出ない(*◎v◎*)


お肉の色が変わってきたらごぼう投入、結構多めに酒を入れ、みりん、砂糖をいれる。
煮切ったら弱火に戻し味を見る。


酒とごぼうからの水分で味をつくるため、結構濃いめの味付けにします。


甘みがほどよかったら醤油を入れ味を見る。にんにくを戻す。


水分が足りなかったら水ではなく酒を足します。たまーにだし汁を入れることもあるけど、あまり入れるとなんかしまりのない味になる気がしますヾ(´ε `;)ゝ


ごぼうの色がおいしそうな色になって、味がちゃんと含まれるまで煮る。
落し蓋はしないで、たまにかき混ぜて味を回し、煮汁が少ないのでグツグツは煮ない。


難しいのは味付けのバランスだけど、甘みが強いほうがおいしいです。
しらたきを一緒に入れてもおいしい((∩^Д^∩))でーす。

多めに作って、翌日白米に混ぜると牛肉とごぼうの混ぜご飯に生まれ変わるし、つぶしたジャガイモと合わせればコロッケにもってこいだしお弁当にもgoodでーす!!






ポチっとね! ブログランキング・にほんブログ村へ





 

2013/02/04

増量と減量

今日の定期通院、病院後行きたい所があったため、久しぶりに1人で向かいました。
電車で1時間ちょっと。乗換1回だけど、なんだか行くだけで、はぁーーーって疲れちゃう。都内は人が多い(ーдー;)


さて、今日は残念な結果でして、免疫抑制剤が追加になっちゃいました。アザニン錠50mgっていうのを半錠朝食後に飲むことに。アザチオプリンという成分で効果はプログラフと同じく抗免疫剤ってことよね(;´Д⊂)


理由としては、このところ数値が高値のまま横ばいになってしまい、プレドニンの13mgからの減量が難しくなっているようです。
もし、これで薬を追加せず、減量するとなると不安要素がいっぱいで、もし再燃ってことになったら、薬を減らす前の量に戻せばいいとかそういう簡単な対処ではなく、炎症を叩く強い治療をしないといけなくなるのです。
要は今まで費やしてきた1年のスタートラインにもどってしまうことになるのです。
追加してでもステロイドは減らしていかないといけないのです。怖いね。
免疫抑制剤はステロイドだけでは十分な効果が得られない場合に使用されることがほとんどみたいです。
私のことよね(*ノД`)ノ


そんな私の今日の数値
KL-6(間質性肺炎)・・・・・・・・1400
sm抗体(SLE)・・・・・460
この正常値はKL-6は500以内、sm抗体は10です。この数値が下がらない!!!!!!!下げたい!!!!!


それを聞いて、漢方に興味のあった私は漢方始めるのにちょうどいいんじゃ??と聞くも、先生は断言!やめろ、って。結構強い口調だったし、そんなに東洋医学キライ??
「漢方は体に悪くないって言う人もいるけど、それは違うから飲まなくていい。」って、薬学博士の先生にそんな強く言われちゃったら、あーそうなんだって納得せざるを得ないというか、なんつーか。
ちょっとした目論みで、先日このブログのコメントで漢方を紹介されて、興味があったし、今1番行きたい海外のシンガポールの先生だったから、1度会いに行く名目で旅行に行こうかなぁぁぁとか思ってたけど、やめました。
何を信じるか、信じないかは人それぞれだし、漢方が悪いとも思わないけど、私の主治医はそういうのを頼らない先生なのだから、私はそれを支持する必要があるよね。
私は主治医を信じる( ・´ω`・ )


話は戻り、2週間くらいアザニン錠を飲み、血中濃度を量ってよければプレドニンの減量を再開するようです。アザニンを増やしていくのかは聞かなかったけど、どうなるんだろね??
もう、ほっぺのぷんぷん嫌だなーーー早く減量して10mg以下にならないかなぁぁぁヽ(。>д<)p


プログラフは8錠になってからは、血中濃度がいいところで安定しているようです。今日は6.9で、範囲の中にやっと入ってきました。5以上はないといけないようだからね。いっそのこと10以上あってもいいとは思うんだけどね。


ネットで色々調べてみると、3種類くらいの免疫抑制剤を飲むのも珍しい訳ではないようです。でもさー、色々リスクが高いのは変わらないからね、嫌だよね( ノД`)





ポチっとね! ブログランキング・にほんブログ村へ




« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »