フォト

-天気予報コム-
無料ブログはココログ

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月の5件の記事

2013/06/20

カンジタに負けてた

去年の楽だった胃カメラを思い返しながら順番を待つ私、どんな映像が見れるだろうと若干のウキウキ( ´ ▽ ` )ノだって自分の胃や食道なんて見れることないしね。


あ、男の先生か、なかなかやり手そうな感じ。看護師さんも慣れてる感じだから今回も余裕かな。







なーんて思ってたのに・・・・・・







終始オエーーーー!!!!ぐぅえーーーーー!!!!




と、まあ、ひどい嗚咽ばかりを轟かせてしまいました。とーーーっても恥ずかしー。
涙、鼻水、ヨダレ・・・・


のどに引っかかる管、食道に触れてる?這ってる管、尋常じゃない異物感に抜いてしまおうか・・・・衝動に駆られる。とにかく麻酔が弱いから過敏に反応してしまう!!!


そんなことお構いなしにどんどんグングン進んでくる管、このドクター慣れ過ぎてて荒い・・・・進みが早すぎて異物感が全身を駆け巡って体が拒否して硬直してくるーΣΣ(゚д゚lll)!


でも途中から腹くくって、我慢する!と決めたけど、嗚咽は流石にコントロール出来ない。
んなもん出ちゃうんですから、出しちゃいますもん、開き直りますもん。
ってな具合でオエオエゲボゲボ言ってたら、「ごめんなさいねー、あんまりオエオエ言うのやめようか、我慢して。」と言われる始末。


なぐったろか?


密かにあふれ出る怒りをオエオエと共に消化させようとする全然我慢する気のないワタクシ。


「体勢のせいかな?もっと顔を下に向けて。」と看護師さん。




いいえ、違います。



麻酔が足りないのです。そしてドクター荒い、のどに管よりかかってるから嗚咽止まんねぇーーーんだよ!と私の心の声。


口が悪くなってしまってますね(;´д`)ゞはい、そのくらいツライ。


モニター?身動きすら取れないのに顔を上にあげてモニターなんて見るのムリムリ(ToT)
見たかったけど、のどに寄りかかってますーーーーー!!!!抜いて早く!!!!


言うなればね、歯ブラシをオエーって出ちゃうところピンポイントでグングンって押されてるような感じ。


どーう?想像するだけで苦しいでしょーー?でしょーーーー??
私それに耐えてましたのヽ(´A`)ノ


もうちょっとで終わるよーって声から随分後になってから抜いてくれたけど、本当にしんどかった。



結果は、のどのカンジタが未だに健在だったらしい・・・・去年もそうでしたけど。


これ、ステロイドの副作用です。感染症って言っていいのかね?
ステロイドやら免疫抑制剤などを飲んでいると、免疫力低下しちゃってるから、普通なら余裕で勝てる菌にすら負けてしまうの。


ねぇ、もしかして私1年もずーーーっと白かったのかなぁ??一応治療はしたけど、治ったかどうか確認してなかったし、抗生物質は毎日飲んでるから、それも治療みたいなものだし・・・
これといった治療あるのかしら??


他、逆流性食道炎、バレット食道は去年と変わらずだったそう。


なんか、生検に回したのがあるみたいだけど、それは特には聞かなかったな・・・何でだろ?
何でも、去年の検査時に次回はとりあえず生検に出しといてくださいって書いてあったから一応やっときます、みたいなノリでしたもんで。


そんなことよりも胃カメラってこんなにもドクター次第で患者負担が左右するもんだなんて思ってもいなかったよ。あと、麻酔の量も重要。


検査後数時間経ってものどの異物感なくならず、風邪ひいた時につば飲み込むのも痛いってあの感じ、あれがずーーーっと続いてます。


あぁ、トラウマになりそうです・・・・彡(-_-;)彡てか、鼻からの内視鏡あるんだから、そっちをもっと普及させておくれ。


次は麻酔で眠らせてもらうかな・・・。






ポチっとね! ブログランキング・にほんブログ村へ

2013/06/18

卵巣子宮がおつかれちゃん

先日婦人科にて検査しましたところ、うれしーくなーい結果でちょっと落ち込んでますo(TωT)oちょっとじゃないな、かなーーーり落胆してるけど、騒いだところでって感じで冷めるしかないのよね。自分に冷めて明るく振る舞うしかない。
色んなことがぶり返してきてるね。


ホルモン検査したらPCOS、多嚢胞性卵巣症候群と決定されました。
はい、これ、わたくし克服したのに再発でございます。


これは、卵巣の中で作られた卵胞が排卵されにくくなってしまうという病気。


あれは~確か中学生の頃・・・・・・(思い出語る口調でb'Д`*)


無理なダイエットしちゃって生理不順になっちゃったんだよね、陸上をやってたから、とにかく痩せてなんぼって顧問にもいつもあおられてて、今なら確実にセクハラだろうけど。
それが治らず、そのまま高校→専門→美容師となって、仕事も忙しくて体にもろガタ来た頃婦人科に行き、上記の病名を告げられました。確か21歳だったかな?


その頃は職業病だろうけど、膀胱炎にも何度も悩まされてて、当時のオーナーには「お前は自分が思っている以上に体弱いと思うからこれからの人生気をつけろよ。」って言われていたの。
えー、体力には人一倍自信あるんですけど!って思ってたけど、今思えば、彼はエスパーですなぁ。


結婚もまだなら特にすぐに治療は急がないけれどとは言われたけど、一応何度かはホルモン治療しました。でも、途中放棄。


そのままカナダへ行き、美容師として勤めはじめ、出会ったのはコリアンフード。
これを毎日食べて、夏でもチゲ食べてたら、いつの間にかPCOS治って、生理もちゃんと来るようになったの。
それまでは25日周期、35日周期とかバラバラ。3ヶ月来ないこともあったりしたよ。それが治ったんだー!!!
体が温める作用があったのかな?野菜たっぷりだったからかな?すばらしいコリアンフードヽ(´∀`。)ノ
置かれてる環境に本当に感謝したの。(職場がトロントのコリアンタウン内にある美容室)


そのまま数年、日本に帰国してからもちゃんと来てました。コリアンフードからは離れた食生活でも大丈夫だったの。


だけど、去年12月から急に生理不順になって、それが2回続いたから婦人科受診したらこれよ┐('~`;)┌
免疫抑制剤増えたからだろーーーーって私は言いたい。アザニン服用は2月からだから・・・じゃあプログラフ?12月は7錠飲むことになって、それでも血中濃度足らず8錠飲むことになって・・・みたいな月。
ステロイドは5年は飲んでるし、高容量になってからは10ヶ月位かな?
ん~まぁ、副作用で生理不順はあるみたいだけど、まさかまたPCOSが再発してるとはねー。


あーめんどくさー。


カウフマン療法(排卵を促すホルモンを摂り生理を起こさせる療法)しましょうって話になったんだけど、もっと深刻なのは子宮だー。


子宮頸がんがⅢaのLSILって結果。


それってなぁに?ってことなんだけど、要は陰性と陽性の間、異型性。
細胞の核がゆがんでいて、もしかすると進行してガン化していくかもしれないよって部類。


HPVって聞いたことある?子宮頸がんの原因、ヒトパピローマウィルス。
100種類位あるらしいんだけど、その中でもハイリスク型って言われるHPVの長期感染がガンになってしまうらしい。
何かしらのHPVは男性でも女性でももってる人が多いポピュラーなウィルスで、基本感染源は性行為なんだけど、大概の人は感染しても自身の免疫力で自然排出されるから一時的な感染で終わるよう。
だけど、私のようにステロイドなどで免疫力が落ちていると、ウィルスの働きが活発になって負けてしまい感染したままになってしまうんだって。


異型性には、軽度→中等度→高度とあって、軽度→中等度をLSIL。中等度→高度をHSILと分類されるそうだよ。異型性って出る確率は数%程度らしい。
となると、やはり心配じゃ。


確実に言えるのは細胞診でⅢaからガンが見つかることもあるらしいけど、例えそうでも100%治るからそんなに心配しなくてもいいってことらしい。


だけど、私おかんを子宮頸がんで亡くしてますの。だから複雑ですよ、彼女は100%手遅れの状態でしたから。
親子そろって、子宮と肺が弱いって・・・・ずっこけるわ(母、子宮頸がん肺転移)。・゚゚・(>_<)・゚゚・。
悲しいね、検査さえしてれば、ですよ。それだけで今生きてたかもしれないなんて。ホント、自分の体はまずは自分が面倒がらずに手をかけてあげないといけないね。


さて、要精密検査ということで、コルポ診って言って膣拡大鏡で患部を見て、変異を目視する検査をしてから、ちょっとおかしいなってところをつまんで取って組織診もしました。
完全にガンになってたら目視でわかるようだけど、異型性だとわからないようだね。3ヶ所取ったみたい。
痛いのかなってドキドキでしたΣ(ll゚Д゚ll)
違和感ある程度で痛くなかったけど、血が止まらねー止まらねー。
2日経ってもちょろちょろ出ております。
で、ネットでコルポ診って検索したら、子宮口の写真も出てきて、リ、リアル・・・(;´д`)ゞ
なるほど、陰性だとツルンとしてるけど、ガンってなると確実にいびつになっちゃってる。
異型性もちょっと変だね、ぶよぶよってしてる。私はこんな感じなのか・・・とやけに納得。
なんでも、子宮頸がんって目で見えるガンらしいね。


次回はカウフマン療法で生理を起こさせた後に受診。だから1ヶ月後まで組織診の結果はおあずけ。
それまで落ち着かねーよぉぉ。


もし何かあったとしても、円錐切除術すれば100%大丈夫っていうんだからそれに期待。
私のお友達も何人か受けてるし、子宮はいつかの未来のお子に向けて温存出来ているんだからね。
もし、手術って言われても大きい気持ちでいよう、ね、いれるよね??←結局不安(ToT)


それにしても、前回卵巣元気って言ってたのはだれじゃ(-_-)全然元気じゃないじゃないかー!
「卵巣機能が弱まってきているのは確かだね!」じゃないっす。
ま、その時の先生が専門医にまわしてくれて女医さんになったからいいけども


しかも、不妊原因になるPCOSと、ハイリスク妊娠で高度な管理が必要なSLEってちょっと妊娠の道はとおくなーい??
って、そもそも子供を欲してはいないんだけど(子育てコワイし、私が妊娠に踏ん張れる体を持ってない)
人間って0ゼロになった時にないものねだりしはじめるじゃない。やっぱり子供・・・って行きつく所は女ならそうなのかな?って想像しちゃうんだよね。
でも、今の所心が揺さぶられることはないのですがね、禁止されてるし、自分で精一杯だし。
お友達の子供で十分・・・って思ってしまう私はやっぱり育児には不向きなのかもしれないとも思うの。
うーん、欲しいのかわからんなー。ホント、冷めた人間だわ、私。てか、期待して傷つくくらいなら冷めていた方が諦めが早くつくとかそういう心境なのかも。よくわからないな。


とりあえず、20日は胃カメラ、7月すぐに乳ガン検診。 私の体がんばれーーーー!







ポチっとね! ブログランキング・にほんブログ村へ

2013/06/15

デザフェス

先日、デザインフェスタに行ってきました!
1万人のアーティストが集う、年2回開催のアジア最大級アートイベントらしいですけど、今回37回目ってことで、お恥ずかしいことに初めてその存在を知りました。
いかに手作りや、アートに興味がなかったか、というのがわかるね(;´д`)ゞ



ですが、こぎん刺しにめざめてきた今、全国各地から集まるセンスの宝庫に行かないわけにはいかない!!!めっちゃ気になる~!
気合入れて、開催土日2日間の内1日だけ行ければいーかって思い、土曜日の入場限定の前売り券も購入し、11時開演に合わせ、高速ぶっとばして東京ビッグサイトまで行ってきたのです。



な・の・に!!



まさかのチケット忘れ・・・・あるはず、財布に入れたはず・・・ハズ・・・
だけどそんな自分に自信がないヽ(。>д<)pやだ、こういうのやだ。。。自分キライって凹みつつ仕方なく当日券を購入。
ダブルの出費、超かっこわるい。当日券200円高い。てか、ムダ金ってこういうこと。lol



会場内は開場すぐということもあって、思ってたよりは人がいなかったな。
出展者>お客さんって感じ。
バッチリ準備万端なブースから、今から用意しますってブース。勝手なイメージとしては、もっと活気があるかと思いきや、結構みなさんほんわかしててイベントたのしんでまーすヽ(´∀`。)ノってノリの方が強い。
なるほど、まだエンジンかかってるわけではないのだねd(・(エ)・●)それじゃあ今の内にだだっ広い会場内、事前に調べていためぼしい店さがすぞ!!
センスを盗むのじゃーヘ(`▽´*)ってことでキョロキョロ



すでに何万、何千円でーすの声が聞こえる、すげー、やっぱり人は、コレ!!っていうものにはお金出すんだねぇ
「あなたのお店に来るためだけに広島から来ました!」
なぁんて聞こえたで!!!!(ノω`*)ノすっげーーーー



午後になってどんどん人があふれかえって来た。もうスムーズには歩けない。
見渡す限り人、人、人
写真は午前中のもの。午後は軽ーーーくこの倍はいたかと。
Img_1365



熱気むんむん、フードコーナーも大行列。4Fの会場に行くエスカレーターも50mは並ぶ。
ひょえーー、早く帰ろう、いや、帰らなくては!←感染病コワイ、人たくさんコワイ



で、でもでも、まだ見てないところもある



会場内の温度も急上昇、汗が・・・・頭からの汗、ステロイドの副作用が私を襲うも、とりあえず一通り見ないと納得いかない、まだまだセンスを盗むのじゃーー



4時間くらいはいたかな?途中でランチ休憩に車戻ったけど、いやーあの大勢の中頑張った。



出展者との雑談で得た情報では、土日で出店数が大きく変わるし、雰囲気もガラッと変わるから明日の方が楽しいですよ、とのこと。活気も日曜の方がすごいあるみたい!



へー、知らなかった(≧艸≦*)来たい、いいなぁ。
だけど今日入場料ダブル払いしてるから、なんか悔しいから来ないけど!


Img_1412

今日の戦利品( ´艸`)かーわいいのいっぱいあって、どんどん買ってしまうところだったけど、財布にあんまりお金入れてなかったから自然とブレーキがかかってよかったよ。


Img_1348

それにしても、こぉんなかわいくて、手が込んでるのにお手頃価格に感謝だよ。
今回、一番の目的だった、こぎん刺しの夏次郎商店さんのをいっぱい手に取って見れたのが嬉しかったな。
カードケースも買えてよかったー( ゚▽゚)/お話しも出来たし、これからもこぎん刺しがんばろーって改めて思ったのです。



そしてそして、なんとなんと!!



まさかのチケット、車にて発見したのであーる(。-д-。)ゞ



あったんじゃーーーーん
忘れてなかったんじゃーーーーん。
レシートじゃまだから車に置いておこうとやったんだった。
そんな数十分前の行動すら入口で思い出すことも出来なかった自分。しかもそれに気が付いたのは家に着き、車を降りようとした時にやっと。



もし思い出せてたら、もしかしたらあの時に・・・じゃあ車にあるかも
・・・戻って探してみよう。
って出来たかもしれないのに。



薬いっぱい飲むようになってから、記憶、言語、注意力に自信なくしてる、うー。



。・゜・(ノД`)・゜・。仕方ないで流すしかないけど、なんか煮え切らずチケット使えるわけないのに手元に置いたまま。
でも、そんなことをFBで愚痴ったら、わたしなんてこんなことでもあんなことも忘れるよ!
って友達にコメントいっぱいもらって、そうか、薬飲んでる飲んでない関係ないのかな・・・・って思って思いっきり破り捨ててやった!(笑)







ポチっとね! ブログランキング・にほんブログ村へ


2013/06/10

こぎん刺し

こぎん刺しにはまっています、というのは何回か発表してますが、その熱冷めずに更に燃えてきてます(`・ω・´)
このまま、こぎん刺し作家としてデビューして生きていこうか、どうやってやっていこうか、夢が膨らんできているくらいなのであります。


その第一弾として、こぎん刺し教室に通い始めました。
たまたま通えるところのカルチャースクールにいた先生はとーーっても有名な方。
本も何冊も出していて、こぎんをやる人なら必ず通る人だと思う。
私もその本を参考に独学してるの( ´ ▽ ` )ノ


んじゃあ、独学だけでは不安だし、何か目新しい技術でも習えるかしら?と思って、入会金やら月謝などを払い込みすでに2回通いました。



さぁ、ここからちょっと毒も吐くぜ(´Д`)y-~


まず、20数名の生徒さんみな50歳以上なのは想像してたからいいとして、その教室内でのおばちゃん特有の''おつきあい''ってやつが存在しているようで、派閥みたいなのもあります、はい。


そして前回、先生へのお中元としてお金を徴収されました、はい。
なんでやねん、まだ2回目やっちゅうねん( ノД`)
まぁ、それはそれでそういうニッポンの文化っつーことで流しておけますがね。


そんなことよりも、私は先生達のぼったくりに困ってしまいました。


まず2回は基礎刺しを習うということやチクチク作業に慣れるように課題があります。
その課題の布!クソ高い。


こんなちょっとの幅しか買ってないのに高くない?って文句言って、値段確認しましたが、その値段で設定しているから!って先生のお手伝いさんから値段表見せられて一蹴されました(;´д`)ゞ


ってかね、30cm×70cmだったんだけどね、2000円ってぼったくり以外に何と呼べばいい?
普通、こぎん刺しでよく使われるコングレスっていう布は90cm幅で10㎝で240円くらいなのよ、単純計算してみたら答えは歴然。
んじゃあ90cm幅100cm頼んだらいくら?って聞いたら5000円ですって!
そんな値段で売ってるところなんて全国各地探してもあなたたちしかいないんじゃないですか?


って言ってやりたい。


心の中では・・・・・(≧艸≦*)めっちゃ文句言ってますーーーー!!!!!



そして、こぎん針は、なんとなんと、な・ん・と、1本350円!!!
地球の自転が逆さになっちゃうくらい思いっきりずっこけました、頭の中で。
ノ)゚Д゚(ヽひょえーーーーなんて強気価格なの!!!
しかも、当たり前のように2本も買わされたし!!!
これ、普通は2本で150円程で売ってます。はい、全国各地で、間違いなく。


もう泣きたい┐('~`;)┌


まじ、布の値段はあり得ない。
確かに、この布はポピュラーではないし、コングレスじゃないにしても、1cm7~10目くらいで縦横糸が均一で目が読める刺繍布を見つけるだけでも大変なのは大変。
値段も安い布ではないのも確かだしね。
取り扱う手芸屋さんが少ないし。
だけど、足元見すぎ!何倍にして売ってるんですか??


今はインターネット社会。取り寄せれるわけよ、個人でも。
だから、そんな強気価格はもう通用させないでほしい。いつもはネットを駆使してない人達が相手なのかもしれないけど、その人達かわいそうです。
のれん作りたい、帯作りたい、テーブルクロス作りたい。。。。
そういう想いが強いから教室通ってきているわけで、その気持ちを逆手にとって、生徒で商売すんなよって思うのですよ。


これが無料教室だったら話はわかるよ、倍以上の値段つけられててもね。
だけど、1時間1500円でお金とっておいて、さらに教材費でぼったくっちゃあかんやろう??


絶対おかしい・・・・って思ってもなんてったって部外者的な私。新しい子って呼ばれてる。
吐き出せない・・・・このもやもやo(TωT)o



あ、こぎん糸はそんなにぼったくってない。1かせ350円だから。
まぁ、普通は200円くらいなんだけど、色味とかマットできれいだし、こぎん糸はその辺の糸にはあまりみられない撚りがかかっているからどこにでも売ってるか?ってなるとないのよ。しかも、手作りだから、色が完全オリジナル。
そういうことだから、1つ1つに価値があるような気がする。どこにもない分、このくらいなら高いけど妥協できるd(・(エ)・●)


全国どこでも手に入るとしたら、オリムパスのこぎん糸っていうのもあるんだけど、撚り方が弱いから、好き嫌いに分かれると思う。私はあんまり好きじゃないかも。
25番刺繍糸でも代用効くようだけど、やっぱり気になるのは撚りが弱いこととツヤがあること。
撚りがなくふっくらとして、派手な刺しをしたい人にはおすすめなのかも。
ま、私も25番使わないわけではないけど。
Img_1718
↑こぎん糸はこんな感じ。撚りが強めで細め。色が最高にかわいいパステルカラー。
あまりのかわいさに買ってしまった・・・。


あ、話脱線した。



生徒さん達はもう何年も通っているベテラン、むしろ先生の親衛隊のような感じであり、教室は後援会のような感じ。
だって、何もしないでしゃべってるだけの人や、終了30分前なのに、おさきに~!なんて帰っていく。
1時間1500円払ってるんじゃないの??払ってないのかな?先生達のお友達?でもここはカルチャースクールだから誰でもwelcomeってわけじゃないし・・・わからん。
にしても、もったいなくない??


そして、工芸の本とか、この本のここ数ページにこぎん刺しのこと載ってて、先生が出てるんですよって声とともに、私も買うわ、私も・・・・って続く。
それが数千円しようとも、値段なんておかまいなし。
まさに親衛隊。韓流スターにはまるおばちゃんと同じ感覚なのかな?


ジャリ銭の音があちこちで響いてるのよ。なんなんここ?って思っちゃった。


もう私の頭の中、彼女達の存在が????ですヽ(。>д<)p


一番言いたいのは何もしないなら来るな。


こちとらまじめにやっとんじゃい!あんたらが先生と話してたら、こっちに回ってくる時間少なくなるだろーが!!


と、傍目で見ながら思ったりもするのです。


あ、今更ですが、真面目にやっているおばちゃんももちろんいます(ノ∀`)


7月から次期が始まるようですが、私は思いました、もう通いません。
独学でいけると察しましたヾ(・ε・`*)


そうなんです、そもそも、こぎん刺し自体当時のおなごたちは、5,6才になったら始めていたそうだから、そこまで難しいことではないんだよね。
だから、習うことって限られてると思うんだな。しかも、生活の知恵から生まれた技法だから、正解がないっちゃあない。
あとは、センスと根気と慣れ。確かに上手い下手はあるけど、習うより慣れろの世界なんだろうな。


変な言い方すれば、波縫いを左右交互に繰り返していくだけの単純作業。
そこに必要なのは、経験とセンスだけかもしれない。
熟練された運針を見れる勉強にはなるんだけど、正直1時間1500円で得る収穫ははっきりいって少ないな。
他のこぎん教室では、タメになるわーってことがあるのかもしれない・・・けど、私の通う教室で私はこう悟ってしまったのであーるヽ(´A`)ノ


本当は刺激を受け続けるためにも通い続けたいけど、なんか色んな意味含め、通えない、通いたくない。
お金はそういう風に使うもんじゃないって思っちゃうから残りのクラス終わったらもう行かない。


でも、第一線でやってる先生方(お弟子さんもいる)だから、顔は覚えていてほしいとも思う欲はあるけどね・・・(ノω`*)ノ
ま、仕方ない。お金は大事に使いたい。


むしろ、今後のためにも仕立ての勉強したほうがいいな。
ミシンとか、ソーイングを習わないと、キレイに刺せるようになっても、仕立てで下手になってしまったら意味ないからな(*-∀-)ノ゙







ポチっとね! ブログランキング・にほんブログ村へ

2013/06/03

婦人科にもかかるように。

久しぶりの病院。来るたびに工事が進んでて、もうそろそろ完成かしら?地下駐車場や、正面玄関がガラリと変わっていくようだね。


ステロイドを大量に飲んで早1年。免疫抑制剤のプログラフも1年位?アザニン追加になってからは4ヶ月かな?副作用で生理不順になってしまいました。
去年末から急になんだけどね。多分時期として免疫抑制剤の副作用かな??


そんなこんなで婦人科でチェック。女性ホルモンが出てれば、数ヶ月に1度の生理でもOKらしい。


まぁ、原因がわかるとは思わないけど、一応ホルモン検査をします。
超音波で内診してもらうと、生理くる予兆は全くないそうです。あら、3ヶ月来てませんが・・・・ノ)゚Д゚(ヽ


卵巣は元気だそうです。←超音波でわかるもの??


子宮がん検診も一緒に受けました。検査結果含め、次は2週間後。


膠原の方は、残念なことにアザニン半錠→1錠50mgに増えてしまった。


検査結果はいいんだけどね、落ち着いてはいるんだけど、KL-6とか一向に高いまま。
今日は1200超えてた。てか1000を切ったことない。
これは1つの指針でしかないから、高いからどうこう言えるわけではないらしいけど、
でも、薬飲んでてこれだけ高くなっているのは、やっぱりくすぶってるような気がしてしまう(xдx;)


薬飲んでなんぼなんだなーーって実感。sm抗体も280で初めて300切った。これは大きいと思う。


でも、念のため、増やすそう。プレドニンは12mg。一応順調には減ってる感じ??


とにかく焦らないでいこう。
たまに、自分の年齢34歳ってことを思って、人生に焦って、自分の体に幻滅して、すっごい落ち込むこともあるけど、私の人生は今私が進んでいる道、過ごしている毎日にしかないから、何かを望んでも、自分の毎日見ていればそれが答えなんだよねヾ(・ε・`*)


続けれる何かをがんばろーって思って、探して、こぎん刺し始めて、おもしろくて、新たな小さな夢が出来たの。
退院してから色々体に負担かからないものにトライしてきたけど、お金がかかりすぎたりとなかなかハマらなかった。
けれど、こぎん刺しはイケるかも(o´▽`o)そう思ってます。



やっとロハスな気分になれる道を見つけれたかも。退院1年経って。。。。やっとね。





ポチっとね! ブログランキング・にほんブログ村へ

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »