フォト

-天気予報コム-
無料ブログはココログ

カテゴリー「病気全般」の17件の記事

2013/09/14

ステ9mgに減量してからの異変

旦那のヒゲを手入れしてる時、おちょぼ口なんだねって言った君。何年私と一緒にいるんですか?

というよりも、私どれだけほっぺた膨らんだんですか?って話。


マッサージに行くと、次の日ちょっと顔シャープじゃない?なんて錯覚とも言い切れない実感があるんだけど、痩せたとかそういうことじゃないんだよねー。
慢性型ムクミが一時多少よくなった?ような。


全部脂肪、肉、肉なんですよ。
つまめないくらいパンパンな肉がつくのがムーンフェイスです。

そんなムーンフェイスからの脱出方法→ステロイドの減量。これダントツ。

だけど、9mgにしたからなのかどうかは分からないけどってちゃんと前置きした上でね見解なんだけどね、わたし、かなーり不調っス(;_;)

まず、左腕の二頭筋の筋肉痛が減量から数日後にはじまったの。

もちろん重たいの持った記憶もないのね。

そして翌日には右腕二頭筋も。


同時期に、右デコルテにちーさいディスコイド疹が1つ出来てて、加えて右足付け根が体重かかると悲鳴←この痛みはかなり時間によって変わるの。


そして、2日前からは右足親指付け根が結構な痛さ出してます(T∀T;)
今1番これが痛い。
あ、ちなみに筋肉痛はなくなってます。

こう書いてみて思った、右ばっかりじゃない⁈
意味あるんかな?

そんなこんなで不調が出てる今、ちょっと咳が出続けると、あれ、あれ?あれれー?って悪化って文字がスーッと横切りやがる。
はい、若干ビビってます。

前にも書いたけど、ステロイド減量での再燃って残念だけどあって、その1は12mg切ってから。
その2が10mg切ってからってかなーりの持論だけど持ってるのね、それに当てはまってるからあれ、あれー?あれれー?なのです。

ステロイド減量したことによって起こる離脱症状かもなーとも思うけど、やっぱり先生に相談するべきかな?

だけど離脱症状じゃなかった場合、せっかく減量出来たの増やすのやだなー(; ̄ェ ̄)


こんなこと書いてても、体がいちばんでしょ!って言われたら何もいえねーけど。

次の診察は11月なんだよね、マズイかな。その前に電話しておこう。



ポチっとね! ブログランキング・にほんブログ村へ


2013/06/20

カンジタに負けてた

去年の楽だった胃カメラを思い返しながら順番を待つ私、どんな映像が見れるだろうと若干のウキウキ( ´ ▽ ` )ノだって自分の胃や食道なんて見れることないしね。


あ、男の先生か、なかなかやり手そうな感じ。看護師さんも慣れてる感じだから今回も余裕かな。







なーんて思ってたのに・・・・・・







終始オエーーーー!!!!ぐぅえーーーーー!!!!




と、まあ、ひどい嗚咽ばかりを轟かせてしまいました。とーーーっても恥ずかしー。
涙、鼻水、ヨダレ・・・・


のどに引っかかる管、食道に触れてる?這ってる管、尋常じゃない異物感に抜いてしまおうか・・・・衝動に駆られる。とにかく麻酔が弱いから過敏に反応してしまう!!!


そんなことお構いなしにどんどんグングン進んでくる管、このドクター慣れ過ぎてて荒い・・・・進みが早すぎて異物感が全身を駆け巡って体が拒否して硬直してくるーΣΣ(゚д゚lll)!


でも途中から腹くくって、我慢する!と決めたけど、嗚咽は流石にコントロール出来ない。
んなもん出ちゃうんですから、出しちゃいますもん、開き直りますもん。
ってな具合でオエオエゲボゲボ言ってたら、「ごめんなさいねー、あんまりオエオエ言うのやめようか、我慢して。」と言われる始末。


なぐったろか?


密かにあふれ出る怒りをオエオエと共に消化させようとする全然我慢する気のないワタクシ。


「体勢のせいかな?もっと顔を下に向けて。」と看護師さん。




いいえ、違います。



麻酔が足りないのです。そしてドクター荒い、のどに管よりかかってるから嗚咽止まんねぇーーーんだよ!と私の心の声。


口が悪くなってしまってますね(;´д`)ゞはい、そのくらいツライ。


モニター?身動きすら取れないのに顔を上にあげてモニターなんて見るのムリムリ(ToT)
見たかったけど、のどに寄りかかってますーーーーー!!!!抜いて早く!!!!


言うなればね、歯ブラシをオエーって出ちゃうところピンポイントでグングンって押されてるような感じ。


どーう?想像するだけで苦しいでしょーー?でしょーーーー??
私それに耐えてましたのヽ(´A`)ノ


もうちょっとで終わるよーって声から随分後になってから抜いてくれたけど、本当にしんどかった。



結果は、のどのカンジタが未だに健在だったらしい・・・・去年もそうでしたけど。


これ、ステロイドの副作用です。感染症って言っていいのかね?
ステロイドやら免疫抑制剤などを飲んでいると、免疫力低下しちゃってるから、普通なら余裕で勝てる菌にすら負けてしまうの。


ねぇ、もしかして私1年もずーーーっと白かったのかなぁ??一応治療はしたけど、治ったかどうか確認してなかったし、抗生物質は毎日飲んでるから、それも治療みたいなものだし・・・
これといった治療あるのかしら??


他、逆流性食道炎、バレット食道は去年と変わらずだったそう。


なんか、生検に回したのがあるみたいだけど、それは特には聞かなかったな・・・何でだろ?
何でも、去年の検査時に次回はとりあえず生検に出しといてくださいって書いてあったから一応やっときます、みたいなノリでしたもんで。


そんなことよりも胃カメラってこんなにもドクター次第で患者負担が左右するもんだなんて思ってもいなかったよ。あと、麻酔の量も重要。


検査後数時間経ってものどの異物感なくならず、風邪ひいた時につば飲み込むのも痛いってあの感じ、あれがずーーーっと続いてます。


あぁ、トラウマになりそうです・・・・彡(-_-;)彡てか、鼻からの内視鏡あるんだから、そっちをもっと普及させておくれ。


次は麻酔で眠らせてもらうかな・・・。






ポチっとね! ブログランキング・にほんブログ村へ

2013/02/28

PM2.5の恐怖

やってくれるよね~、TVで毎日放送されてる、目を疑うほどの中国の大気汚染の模様。+゚(。`Д´。)゚+。
視界何メートル?ってレベルの視界不良が信じられません。どうしてこんなことになってるのー??


でも、10年以上も前から問題視されてたようだけど、こんなに取り上げられることはなかったそうです。
情報社会ですから、政府やらメディアの操作によって今この時期に大事にされていること、何か策略があるのじゃ?と深読みする人もいる(実際、原発問題が薄れているから)けれど、現実問題PM2.5を含む汚染物質が大量飛来で日本にやってきている(;´Д⊂)


これから5月にかけて黄砂が増す時期になるから、それに乗ってドーっと押し寄せてくるんですよ!ほんっと参る。


環境庁の指針が出ましたね、遅すぎるような気も否めませんが、肺疾患のある私にとっては、環境庁が指針だそうが、出すまいが外出時は気をつけなくてはいけないとずっと外出は短時間で抑えてきています。1年中マスク欠かさずだし。


感染症も気を付けないといけないのにそれ以前の問題のような気がするよね、大気汚染って。


指針
・大気中濃度が環境基準値の2倍に当たる「1日平均1立方メートル当たり70マイクログラム」を超えると予測される場合に、外出自粛などの注意喚起をする


とのことですが、50マイクログラム位でも呼吸器系疾患ある人、子供、高齢者は外出を控える方がいいようです。でもさ、すでに100マイクログラム位になってしまっているようだよ。
どないしたらええんでしょ??(=д=。)


まぁ、指針を守ってればいいのか?ってなると、大気汚染の原因となる浮遊物質はもっとあって、PM2.5だけ避けていればいいというわけではなく、東京なんか空気最悪だし、数時間いるだけで私の喉は悲鳴を上げるから安全ではないはずだよね。
どっちもどっちって気もするんだけどね。ダメ国が中国だけではないってこと。
また、たばこの煙にはPM2.5だけじゃなく、いろーーーんな悪い物質入りまくりだから、受動喫煙のほうがもっとずっと濃度が濃く危険なようだけどね彡(-_-;)彡


どこにいたら空気が安全ってことはもう先進国にいる限りないのだろうけど、出来る限りの対策として、マスクは必ず顔に密着するようにつけることと、うがいを欠かさずにすること。
これくらいのことしかできないけど、被害がひどくならないようにしましょう(*`・з・´)







ポチっとね! ブログランキング・にほんブログ村へ





2013/02/16

飲んでいる薬2013年2月版

去年の入院から薬が増えたり減ったりしてるので、区切りとして今飲んでいる薬をまとめておこうっと。



プレドニン×13mg
アザニン錠50mg×半錠
プログラフカプセル1mg×4錠

ワンアルファ0.25μg×1錠
バクタ配合錠×1錠
パリエット錠10mg×1錠
乳酸カルシウム水和物×1袋



乳酸カルシウム水和物×1袋



プログラフカプセル1mg×4錠
マグラックス250mg×2錠
クレストール錠2.5mg×1錠
パリエット錠10mg×1錠
乳酸カルシウム水和物×1袋

 

赤字のものが命に関わるものです。どのくらい飲まないでいるのがいけないのかはわからないけど、飲み忘れることがないように!と注意を受けてるものです。
特にプレドニンは飲み忘れないように気を付けないとダメです。
そして、効果が高いのはうれしいですが、副作用もものすんごーーーーいです。コワイです。
沢山ある中で、一番注意が必要なのが感染症です。免疫力が激減するので、かかり易いのです。特に私の場合、風邪をひくことが急性増悪につながってしまうかもしれないので、ぜーーーったいにかかっちゃダメです!!!


他のものは、胃酸やコレステロール調整や抗生物質、カルシウム補給、便通薬だったりでさほど重要性はないものと・・・・勝手に思ってます。


これ以上増やしたくないね~(;´д`)ゞ


 

ポチっとね! ブログランキング・にほんブログ村へ




  

2012/12/28

またこの痛みかぁ

先日より数日続く左胸周辺の痛みに耐えきれず急遽大学病院へ。
だましだまし過ごしてきたけど、朝起きてからの痛みがどんどん増してきているように思うの(ToT)
昨日旦那からは病院行こうって言われたけど、熱出てるわけじゃないしいいよ・・・って断ってしまったけど、さすがにこの私でもムリだわ←痛みにはかなり強い方
と思い電話してみました。
担当医に変わってもらい事情を説明すると午後に来なさいと。よかった電話して( ・´ω`・ )


深呼吸や咳、くしゃみはもちろん、普通に動くときの胸筋を使うすべての動きに激痛がΣ(|||▽||| )
ロキソニン2錠ずつ飲んでも全く効かないし、数ケ月前にも同じように痛かったけど、あの時は1日で不思議と治ったのに、今回はずっと・・・・。


病院には旦那が連れて行ってくれました。その後仕事があるとかで連れて行ってもらうだけだったけど、ずっと付き添えるように仕事をコントロールしてくれたよ。やさしかね~って一応ほめておこう(○*UωUpq).*


血液とレントゲンを撮るけど、
結果、原因も分からず、持病から来ているものかすらも分からないらしい。
ひとまず、検査結果見る限り、容態は安定しているらしいよ~
ついでに、先日の再検査の結果も聞いて(先日の肺機能検査の結果についてはまた別記事で書いてます。)それにも一安心しました。


痛みをどうにかしたくて病院行ったけど、思いがけないプレゼント!プレドニンが2mg減ったヽ(´∀`。)ノワーイ
これで13mgだうぃーい!早く10mg切らないかなぁ


痛みが治まらない場合は整形に診てもらうってことになり、とりあえず様子見ってことになったよ。


正月帰省、旦那はじめみんな止めようと言うけど、旅に出たいし、お義父さんやお義母さんにも会いたいし、おせち一緒に作る約束したし、帰省土産も買ったし、作ったし、あきらめきれん・・・・・(;A´エ` )寝正月なんてイヤじゃーい



はよ治まれやい!!



ポチっとね! ブログランキング・にほんブログ村へ




2012/12/07

マスクだらけ

やっとマスク姿が目立たない季節になりましたなー( ´ ▽ ` )ノ


夏なんて、ほんっと目立ってて、また暑さと湿気で、してるこっちも息苦しさに拍車かかるし、なんていうのか、解放感とは程遠い感じでありました。


ステロイドの副作用で汗が噴き出てくるのに、マスクって吸わないでしょ、水分。
なんか、口元が気持ち悪くて、更に外出がめんどくさくなったりね。


でも、マスク姿の人がいると、あの人絶対意味あってマスクしてるんだろうな、と勝手に想像して、それはそれでウレシイというか、もしかしたら仲間かもしれないから、親近感感じたりしてね。


私もがんばってるよー(*'3゚b)bあなたは何の病気かわからないけど、がんばってねー!
って心の中でエールを送りながらすれ違うのです。
こういうことが出来る、夏は。


今はきっと予防も兼ねてマスクする人は多いからね、誰が誰だかわかりません。
でも、今のこの姿で目立ちたくはないから、その中にまぎれていられるのは、ほっとします( ・´ω`・ )


SLEになってからは何度目かの冬だけど、間質性肺炎になってからは初めての冬。
ドキドキしちゃう。
風邪がきっかけで急性憎悪しちゃうこともザラだよ、と聞いて、予防に努めなくては!と強く思う毎日だけど、基本、出かけることはなるべく避けているのです。
めんどくさい、疲れる、等々色んな理由はあるんだけど、例えば何か大事になった時に、なにしたからこうなったとか原因が分からないくらい色んな所行っていたとか、何かしていたとか、そうなってしまうのが嫌だなーって思うのもあるんです(*-ω-*)
病気自体、何が原因なのかも、なにもかも分からない、分からない尽くしで、その分からないものを相手にこの何年かずーーーっと闘っているのです。
それゆえに余計に"分からない"ってことがイヤなんだと思います。


とにかく、なんとか無事に冬を越したいよー((∩^Д^∩))


ついこの間は寝込んでしまって、熱は37度ちょっとまで上がってしまい、
ひょえーーーΣ(ll゚Д゚ll)ドウシマショーってどぎまぎしたんだけど、1日がっつり寝ていたら結構な復活を見せてくれたので、一安心したのでした。


熱が出るとアウトらしいですな、アウトとは、病院行ってくださいってことね。
なぜ熱が出ているのか、風邪なのか、憎悪なのか、なんなのかってことを見極めなくてはいけないらしい(-@∀@)
たかが熱、されど熱。熱の変化には敏感でいないといけないんですって!!


ホント、体調の変化は毎日あって、しんどい時間、体がおもーい時間の方が多いけど、
こんなんじゃダメだと思って、色々趣味を見つけ出し、最近ちょこちょことやっては、病気の自分から目を離して、楽しめるように生活してまーす。



ポチっとね! ブログランキング・にほんブログ村へ




2012/07/12

特定疾患医療給付

特定疾患医療給付の更新の時期がやってきました。これは難病指定の疾病を持った人が医療機関で治療を受けた場合、高額の医療費になってしまうので、自己負担額を決めて、それ以上かかった場合は、県が公費負担して、患者の医療費負担を軽減しましょう(*-∀-)ノ゙というありがたいものです。


収入によって、自己負担額の上限は変わるんだけど、あんこは扶養されてないので、あんこ自身の収入が審査の対象になります。扶養されてる場合は扶養者の収入が対象になります。


あんこは”全身性エリテマトーデス”なので、それが原因での治療にのみ公費負担してもらえます。例えば、今回の入院なんかはまさにそう。ありがたいことに2ヶ月まるまる入院してても、数万円のみの自己負担だけでした。しかも、病院食も食事療法となるので、公費負担に含まれているのよ(*^m^*)すごーい!

あ、風邪ひいたから病院・・・はもちろん自己負担ですよ!


そして、薬代はかかりません。


こんなシステムを今まではラッキー( ´ ▽ ` )ノなんて楽観的に思っていたけど、こうやって増悪してしまう自分の体を持ったときに、そうか、悪化すればそれだけ生死や予後にかかわってしまうくらいのことなんだ!本当はコワイ病気なのに、今まで大して感じずにきたから優しい額だと感じていたのか・・・と妙に納得しました。


薬がうまくいけば長生きも可能の病気だけど、あんこみたいに、生命の一番大事な呼吸器をやられてしまうというのは、とっても痛いです。
なぜなら、すぐ呼吸が苦しくなってしまうってことだけでやる気が失せることだから。
やる気って書いていいのかもわからないけれど、気力が奪われるよ。
体に負担がかかることだらけだから。


そんな中でもたった2ヶ月の入院だけで済んだあんこはそれはそれでラッキーでした。
膠原病での入院は数ケ月単位は当たり前みたいだからね・・・・(;´д`)ゞ
ホント大変な病気です。
もう入院はしたくないな・・・・。



ポチっとね! ブログランキング・にほんブログ村へ




2012/07/03

不明な激痛

今日は信じられないほどの左肩の痛みと、胸から耳のかけての激痛で起きました。


体を動かすことも、力を入れることも困難(/□≦、)この痛み、最初にSLEを発症した時と同じような感じ。あの時も痛くて体に力を入れることが出来なくって、とった姿勢を変えることが出来ないほど。ベッドから起き上がるのも不可能だったの。


今日はその時のよりはマシレベルだけど、寝てても、じっとしててもズキンズキン!!!!!と胸の真ん中、食道?周辺から耳にかけての痛みで、力が入らない。
かろうじて動くとしたら寝ながら体をくねらせて、なるべく胸に力が入らないように重力で足をベッド下におろしながら、テコの原理で上半身を無理やり上げるとかそんな方法・・・・それでも激痛が走る中、やっと起きて、薬を手にすることが出来たの~( ≧Д≦ )もう大変!
肩も同じ。しびれて左手に力が入らないし。


ロキソニンで効くかよ・・・・って思ったけど、期待を込めて朝の薬と一緒に2錠飲む。久しぶりに飲むなぁ。(ステロイド沢山摂ってるからまず関節痛は起きないから必要なかった)


そして寝る。なぜか無性に眠いんだけど、横になるまでがまた地獄・・・・(ノ'A`;)
ベッド回りはありとあらゆる便利グッズと薬を置いておき、寝る。


数時間後・・・・あんまり効いてない。だけど多少はいいような気がする。よし、またロキソニン飲む。とにかく効くまで飲んでやる(規定量超えてるのでマネしないでね)
シャレにならないこの痛み、耐え難い(хх。)


そして寝る。


そんなことを夕方まで続けてたら、不思議、痛いけど体が動くようになった。
すげーロキソニン。もしくはステロイド??プログラフ??胃薬??抗生物質??何が効いたのかはわからないけど、ありがとう(´I `*)よかった。


こんな状態でもちゃんと夕飯を作った私、我ながらすばらしいと思った。朝の状態を見てれば信じられない回復だと誰もが言うでしょうにヽ(;´Д`)ノ
でもでもでも、なおさら、いったいあの痛みはなんだったんだろうと、不思議でならないよ!


ステロイド25mgになったことの離脱症状なんかじゃないだろうし・・・・・本当に不思議


激痛で怖かった。1人でこのまま心臓疾患でオダブツーーーーってケースも全然あり得るなとか考えちゃったしΣ(ll゚Д゚ll)


落ち着いてから調べると、どうやら肺というよりは、逆流性食道炎の症状に似たようなものがあったから、それかな?と勝手に思ったけど、こんなに痛いものなのかどうかは不明。。。耳も痛くなるって書いてあったからなんだけどね。
まぁ、次回先生に聞いてみよう・・・・でも、あのお方、先生的に引っかからないと結構流すのよね(;´д`)ゞそれはそれで、いいことなのかね?!




ポチっとね! ブログランキング・にほんブログ村へ




2012/06/08

血糖測定器げっとん

ステロイドと、免疫抑制剤の副作用で、高血糖値になりやすく、糖尿病(ステロイド糖尿病)になってしまったら厄介なので、目安を知るためにも血糖を測定することにしました。


早速ネットで各メーカーのものを調べて、使い勝手を想像してみました( ゚∀゚)
沢山あるのね。その中でも形も含め、テルモ製が一番よさそうだったので購入しましたが、なんと、お父さんがテルモを使っていることが判明!持っているのは知っていたけど、メーカーを気にしてみたこともないし、奇遇だね!ってことで話していたら、ずっと使ってないみたいで、もうそんなに必要ないんだって。
しかも、自分で血糖値がどのくらいかって感覚でもうわかるみたいで、それだったらいらないね!?と決めつけてもらっちゃったは~ん(*'v`)bいや~ラッキー♪


よかったぁ買わずに済んで。揃えるとなると結構お金かかるのよね。本体だけでも1万超えだし、消耗品もなかなかの金額になるし。
お父さんが溜めに溜めこんだ針やセンサー、いーーーっぱいあるらしいよ。全部もらえる((* ´艸`))ぐふふふ
C360_20120608172400

そう、あんこのお父さん、糖尿病とはかれこれ20年近いお付き合いなんじゃないかな?ひどい時期もあって入院したりもしたけれど、大きな後遺症も合併症もなく、とっても元気に暮らしてます。


早速測ってみたら、食後3時間で137あったよ、ギリギリいやアウトか?だけど、朝の空腹時は74だった。まぁまぁの状態をキープしてるってところかな。だからといって安心していいわけではないけど、とりあえず安心しました。最近食べ過ぎててさすがにヤバイと思ってたから。


それにしても、この穿刺針(ランセット)はぜんっぜん痛くない!病院でやってた時はかなりチクってきたけど、全くない。刺してる感触すらないよ!すごーい( ・´ω`・ )


ところで血糖値って身近だけど測ったことない人多いよね。

基準値
  ・空腹時血糖…70~110mg/dl

  ・食後2時間血糖…140mg/dl未満


らしいよ。この基準の中に入らない高い数値だと高血糖、低いと低血糖と呼ばれ、それぞれが体にとって大きな不具合が生じてしまっているということ(≡ε≡;)放置すると大変だよ。


ってえらそうに書いているけど、実は退院してからすでに2kg太ってしまいました(´-ω-`)
いやぁ、ステロイドの影響と、自由はかなり危険だよ。
自由=食べ放題  みたいなもの。何かしら食べちゃってる気がする・・・・。あぁぁぁ、こわいΣ(ll゚Д゚ll)ステロイドが食欲を運んでくる~!






ポチっとね! ブログランキング・にほんブログ村へ





2012/05/25

増えた薬④免疫抑制剤プログラフ

免疫抑制剤がスタートしましたヾ(´囗`)ノ


●免疫抑制剤とは?

免疫抑制剤は、元々は抗がん剤の分類に含まれていました。しかし、この中のいくつかのものは少ない量で免疫抑制効果が得られることがわかり、膠原病の治療に用いられることになりましたヾ(´・ω・`)


自己免疫疾患では多くの場合、第1選択剤として副腎皮質ホルモン(ステロイド)が用いられますが、ステロイドに抵抗を示したり、効果が不十分など限界のある場合、ひき起こされる病態に対し、免疫抑制と治療するために免疫抑制剤が用いられますヽ(ヽ `д´)┌┛★)`з゚)yヾ


免疫抑制剤には何種類かありますが、通常、内服使用します。その効果が現れるまでに2 ~4週間はかかるといわれています。
エンドキサンのようにパルス療法が行われるものもあります。


今回のカンファレンスでは、あんこにエンドキサンを使うかどうかが論点になったそうです。
だけど、今の時点でそれは強すぎるんじゃないか?あんこの年齢や将来性を考慮してやめておこう。という結論に至ったそうです。
てか、強いとか弱いとかよくわからないけど、そんなにステロイドだけでは抑えきれないものになっているのね…ってこの短期間でまぁ、すばらしい生活の変化だよね…まったく(-ε-)
理由や原因がわかれば、もっとちゃんとした新薬が生まれるのに…って先生もそりゃ嘆くわな。


増えた薬

●プログラフカプセル(0.5mg/1mg/5mgの3種類ある)
1mg+0.5mgを朝、夕 1錠ずつ1日計3mg


このプログラフは、タクロリムスという有効成分の入った薬で、元々は、肝臓、腎臓などの臓器移植の際におこる、体の拒絶反応を抑えるために国内で開発されました。
筑波山麓の土壌で見つかった、放線菌の代謝産物からつくられています。
カルシニューリン阻害薬と呼ばれ、免疫系のリンパ球に特異的に作用します。
自己免疫疾患やアトピー治療にも使われていて、現在もっとも新しい部類に入る免疫抑制剤ですd(ゝ∀・*)


この薬には気難しい性質があり、量が少ないと効きませんし、逆に多すぎると副作用がでやすくなります。
そのため、できるだけ血中濃度を測定して、その人に合った量を用いるようにします。


◎注意点◎

●予防接種は医師の許可なしに受けないこと!生ワクチンは×

●グレープフルーツ(ジュース) は、この薬の作用を強め、腎障害などの副作用があらわれることがあるので×

●セイヨウオトギリソウ(セント・ジョーンズ・ ワート)含有食品はこの薬の作用を弱めるので×

●飲み忘れに気がついたら、できるだけ早く1 回分を飲み、次に飲む時間は、5時間以上間隔をあけること。

●絶対に2回分を1度に飲んだり、服用時間を変更しないこと!

●自分の判断で飲むのを止めないこと!


◎副作用◎

代表的なもの

●腎機能障害 (血清クレアチニン値上昇など)

●高血糖

●高血圧

●鼻咽頭炎

●手足が震える

●消化器症状(悪心・嘔吐・食欲不振など)

●免疫抑制による感染など

●腹痛

●感覚異常


…諸々


さて、
あんこには、何が出るかな?何が出るかな?何が出るかはわからない♪(ノ゚∀゚)ノ三~◆


ふざけちゃったけど、「免疫抑制剤は、一生飲み続けていくでしょう」と言われ、そのレールに乗らざるを得なかった自分への潔い諦めを感じています・・・(=ェ=`;)いい意味なのかなんなのかよくわからないけど、落ち着くなら何でもいいよって感じ。
俗に言う、生きてるだけで儲けものってこういう心境なのかなぁ?ん~わからない。てか、そこまで悟れてはいないだろうよ、わたしにヽ( ´ー)ノ フッ


プレドニン今は40mgだけど、併用するから次は35mgにするって。
減量嬉しいけど、5mgだけってフクザツーσ(´ x `;*)30くると思ったけどなぁ…簡単じゃなかったか。
これから数年かかってしまうけれど、プレドニンは維持量の10mgや5mg位までは下げていけるみたいだよ♪


あと、妊娠について。
先日載せたけど、免疫抑制剤使っている間は胎児の奇形の可能性があるから禁止です。
但し、体の状態を今後見ていって、妊娠可能と判断出来るならば、その時は免疫抑制剤を一時期やめて、体から成分を抜くためにある一定期間置けば大丈夫だそうです。
でも、かなりかなーり低いチャンスの中に置かれることは想像にかたくないわな(´~`)


情報として載せたけれど、あんこの素直な気持ちは、まあ、いいのよ、そういう新しいことはって感じd(-ω-。)精神も体も追いつかないから現実的じゃないんだ。


まずは、わたしが安定し続けていられるのが何よりも大切なことで、悪化しないでコントロール出来るのか?ってとこだもん。
たの~しく、ゆったりと、ロハスな気分で生活をしたいのよ(人´∀`o)
それが目標だから、そのために何しよう?ってことで頭いっぱい。
自分勝手だから、自分様自分様に拍車かかってる気も…(笑)かも??どうかしら??


とにかく、うまく付き合っていきたいです。







ポチっとね!
ブログランキング・にほんブログ村へ



より以前の記事一覧