フォト

-天気予報コム-
無料ブログはココログ

カテゴリー「こぎん刺し」の11件の記事

2014/09/12

色々追いつかなくて

すっかりこのブログを放置してしまい、最近は存在すら気に留めない程になってしまっています。



申し訳ないです。3ヶ月も放っておけるくらい、充実しているといえばそれまでだけど、なんてきまぐれなの(;A´エ` )


まず、私、元気にやっております。
プレドニンも5mgにまで減って、それでも大きな変化なく過ごしています。


今年の正月を境に急に足の状態がよくなったのはお伝えしたけど、その状態がずっと続いております。


走れるんじゃね?という錯覚に陥れちゃうほどで、杖もポーンと置きどこに置いたか忘れてしまうくらいで。

自分で行きたい所を行きたいようにスタスタを歩いていける幸せを噛みしめております。


たーだ、最近は、ほんとここ1週間は劇的な悪化で足をひきづっていますが。


こういうアップダウンを繰り返していくんだろうなと半ばあきらめているけど、やっぱり心配は不安にすぐ変わってしまうもんだね。


その辺もうまいこと乗越えていかないと。今年の予定丸崩れさせるわけにはいかないからね。


そんなこんなで、色々と目標や日程を決めてしまい、忙しい毎日を過ごしています。


何といっても私の命の楽しみ、こぎん刺しは、もう作家としての道をぐんぐんと進んでおりまして、私の能力が追い付かないので必死に勉強しているところです。


そんなこんなで2014年の出展が全て決まったのでこちらに載せておきます。


ご都合合えば是非いらしてね。




・9/13~15 
益子さんぽ市

・10/4~5  北軽井沢の杜クラフトフェア

・10/12~13 高崎ニューサンピアクラフトフェア

・11/8~9  東京ビッグサイト デザインフェスタVol、40

・11/23,24 ストリートフェスティバル イン シズオカ




とまぁ、本当に大丈夫なの?という位ハードです。っていうか、商品間に合うのでしょうか??


11月の時とか商品スッカスカとかになってたら嫌だなぁ。かといっていーっぱい作っても、時々によって売れ筋って変わるから、何かだけやたらあって売れ残っている感もいやだし、作り溜めって限りがあるもんなんだよなぁ・・・・


という感じで先がよく見えないので1回1回のイベント終わってちゃんと在庫管理しなくてはいけないなぁと思っているところです。


そのイベントの合間に渋谷のシダックスカルチャーワークスでこぎん刺しの短期講座を受け持つことになって、それも10/15スタートとイベント準備真っ盛りの頃です。


もう人に教えるなんてこんな未熟者がそんなことをやってしまっていいものか。。。。いや、そういう人間にならないとこぎん刺しをやるものとしてプロ意識が育っていかないよな、、、なんていう葛藤がありながら、周りの人の強いススメもあってやらせていただくぜ~い。


やるからには濃縮講座しますよ、わたし。
楽しくて、ためになって、家に帰ってもなんかあの時間よかったよなぁ。って
お風呂に入りながら思い出してもらえるような。
そんな時間に絶対する!!!


なのでよかったら是非参加してくださいね。



くわしくはこちら
ネットからの申し込み可能。


初回10/15は一番人気の下の写真のヘアゴムを私が作るのと同じ専用金具でつくります。
図案も数種類から選べるし、布の色も糸の色も選べます。
超オススメです。

Img_4113

2014/06/10

デザフェスに参加しました

終わりました、デザインフェスタvol,39


2014年5月17・18日に東京ビッグサイトで開催されました。


今回で2回目の参加です。また4Fになってしまってあんまり好ましくないんだけど、頑張って2日間でいい結果残せたらいいな。


っと意気込んだ初日、首都高大渋滞で、おなじみの旦那大得意の、下道を地元民のようにグネグネ走って渋滞回避の技で向かうも開始1時間ちょっと前に到着。


まじかい、1時間でセッティングなんて絶対無理!無理無理!と内心ひやひやしながら猛ダッシュで準備に取り掛かりました。


えぇ、それだけで全身汗だくのわたし。旦那にあれやってとお願いしたくてもブース狭くて動くの大変だから結局ほぼ自分でやるしかない。 Img_9010

ある程度出来て、表からセッティングは私、中では旦那がセンスにまかせて壁面を作りなんとか開始出来ました。


始まった途端押し寄せる人の波。
Img_9015


2日目の開場前の様子。溢れんばかりの人、人、人 何千人って単位だと思う。実際この何倍もいたんだよー。すごいイベントなんだって改めて実感しちゃった。
Img_9062
前回は足が痛くて歩くどころじゃなかったけど今回はイケます! 旦那に留守番お願いして1Fも4Fもかなり堪能出来ました。


好きな作家さんところにも真っ先に行ったり、こぎん作家さんの出展を事前に調べていたからチャンスとばかりに挨拶に行ったりとかなり充実した2日間でした。


また違うブースの方ともよく話すようになったりで仲良くなれてうれしかったー。こういう作家さん同士ってやっぱり通じるものあるんだよね!!


次回の募集もすでに来週からはじまるってことで、慌ただしいですねぇ。しっかり応募しますけどね!



今回びっくりしたのはこぎんを知らない人が多いのは仕方ないとして、織物と思われたことです。


結構そういう発言の方が多くて、「手刺繍なんですよ」って言うと「えー!」ってびっくりされて、「それ言ったほうがいいですよ」ですって( ノД`) 「そうなんかな?言った方がいいのかな?」って聞くと、「だって織物のちょうどいい感じの柄のところでくるみボタンにしてヘアゴムにしてると思ってた。」とかなんとか・・・・


( ; ロ)゚ ゚まじっすか。そういう捉え方されるとは思ってもみなかったから、びっくりしました。


そのあと試しに「手刺繍でーす」とか言いながら接客してたら、「刺繍だってすごくね?」とか「え、そっち系?」ってどっち系だかわからないけど、みなさんびっくりしてて、そっかーそういう風にも見えるんだと新たに気付かされました。



でも、てししゅうですってことばとってもいいづらいね。


写真が少なくてすんまそ。



↓再販開始してます。よろしくおねがいしますm(_ _)m

津軽こぎん刺し 朝小布 annKogin http://annkogin.com

朝小布 annKogin facebook  www.facebook.com/annkogin




ポチっとね! ブログランキング・にほんブログ村へ

2014/06/07

こぎんフェスに行ってきました3

おっと気がついたらもう1ヶ月も経ってしまっていたよ。
今更ながらGWの続きです。



さて、こぎんフェスの出展を終えると同時に旦那が青森入りしてきました。直前まで仕事でした。


でも、フェス期間中旦那いなくてよかったと思う。多分彼にはストレスでしかなかったはずだから。


20時までのフェスを終え、急いで片付けて全て搬出し、疲れた体にムチ打って新青森駅まで飛ばしました。大体30kmくらいだからちかいっちゃあ近い。


最終の新幹線で現れた旦那、さぞ新幹線(しかもグリーン)でゆっくりしただろうと思いきや、請求書などのパソコンでの雑務があって落ち着いたのが八戸だったという( ノД`)かわいそーに。


その後青森といったら味噌カレーラーメンってことで遅くまでやっているラーメン屋を探し向かいました。そうそうこの不思議味。くせになる。
Img_8310

その足でお風呂屋さんに行きました。
すごいあふれんばかりの人、しかも若者ばかりでびっくり!
なに、今ってスーパー銭湯って流行ってるの??(私は大のスーパー銭湯嫌い。今回は仕方なく。)


そして弘前へ。またあの合宿所もどきに戻りました。夜中だったしもう寝るだけ。




翌日、起きて向かったのはまずはこぎんフェス会場。
今日と最終日の残り2日間、私と同時にお開きした方も多くちょっと物販はさびしい感じになってしまってたかな。


旦那もこぎんはかっこいいって言ってくれてるから、展示品を楽しんでみてました。そしてお世話になった方達に挨拶もできたのでよかったです。


そして、階下のイベントで津軽の郷土料理の御膳を500円で食べれるっていうので頂きました。ちょっとしょっぱかったかな。
でも、関東じゃ食べないなぁってものを堪能出来ました( ´艸`)
Img_8317



そして次に向かうは弘前城。


きゃー、想像はしていたけど想像以上になんもねー!!!(xдx;)
1割くらいは桜あるんじゃない?って期待も見事に裏切ってくれまして、すっかすか!桜はほとんど新緑に変わっていて、お堀のピンクじゅうたんって現象も汚い茶色に変色した桜が隅の方でぷか~とさみしげにあるだけ。


そして申し訳なさ程度に残るさびしい桜を前に一生懸命記念撮影を続ける家族・・・どの角度でもすかすかだよ。
Img_8633

ふ、分かってはいたよ、うん、散ってるって知っていたよ。でも、でも、もしかしてって思ってたんだよ。


ふ(-_-)


何のための駐車場1000円だったのか。。。ってか駐車場勧誘すんなよ。。。


で、10分もいないで退散。天守も見ません、足も痛いし散歩もしません。


岩木山神社行こう・・・と向かった途中でまた先日の道の駅に寄れた。もう一回こぎん見ようと行くと、糸の種類が増えてるじゃない!!もう買っちゃえ、買っちゃえってことでまた大量に購入。ほんとこぎんバカ。


岩木山神社では満開のソメイヨシノがあってそれでお腹いっぱいにすることにしました(笑)
この岩木山神社はかなりのパワースポットみたいだね。私も英気養えたかしら??
Img_8331
Img_8330_2
Img_8324_2
Img_8675


りんご公園ではりんごの花が咲いていました。桜が散る頃りんごの花が咲くようだから、なかなか見る機会ってないもの。時期がずれたから見ることできた。
よし、それでもお腹いっぱいになれるぞ。( ´ー`)
Img_8359
そしてミラーまでりんご。さっすが~( ゚▽゚)/
Img_8360

さて、
こぎんフェスで連れ帰ってきた一目惚れのこぎんちゃん達。自分以外の方の作品を集めたくなって収集癖がここでも発揮されてます。
作れるでしょ!って突っ込まれましたが、いーえ!人の作ったご飯がおいしく感じるように、人の作ったこぎんちゃんは余計に心地よいのです。
だから萌え〜が止まらない(ノ)'ω`(ヾ)
Img_8905
一緒に出展してた人みんなの作品を連れて帰ってきました。こぎんはこぎんでも、色、組み合わせ、仕上がり等それぞれの作り手のこだわりが満載で同じこぎんはないのが写真でも一目瞭然。
全部スキ!!

Img_8886
この金山焼のお皿はこぎん模様!なんて渋いの!


本当に参加出来てよかった。また来年!って言って下さったフェス委員長はじめ、こぎん仲間がこんなにも増えたことが一番の大収穫でした。目に楽しく、心に活力を与えてくれたこぎん一色のフェスに参加出来たことを改めて幸せに思ってます。



そしてそのまま岩手に・・・


ぴょんぴょん舎で冷麺ディナー、そのすぐ数分のところにビッグダディの家があるっていうから目の前を通ってきたら真っ暗だったけど、玄関先で異様に光る入口半分以上を占める自販機が異質でした。何狙いだろう。。。


そして、お風呂屋へ。


そして、今日は車中泊をするつもりだったので陸前高田方面に向かいました。






つづく







↓再販開始してます。よろしくおねがいしますm(_ _)m

津軽こぎん刺し 朝小布 annKogin http://annkogin.com

朝小布 annKogin facebook  www.facebook.com/annkogin




ポチっとね! ブログランキング・にほんブログ村へ

2014/05/20

こぎんフェスに行ってきました2

こぎんフェス自体今回で3回目ということで、今年の会場はこのようにホールを貸切って行われました。去年のフェスにも来たけど、あるショップを貸切ってやってて狭かったしね。
これからどんどんメジャーになっていくフェスになるだろうなぁと思います。Img_8228

会場をぐるりと囲むように12、3人程の作家さんが集まったのかな?私含め県外からの方の方が多くて、しかも年齢も30代が殆どだったから、年配のお客さんには目新しいものが多すぎたのかもなぁと思います。


これが新しいこぎんなのです。(って断言していいものか・・?(;´▽`))
Img_8278
これは結構古典的なこぎん、実行委員会ブースの素敵なこぎんちゃん。

Img_8250
古典柄の総刺しでくまちゃんやうさちゃんを作るkogin*bear styleさん。
私の部屋にも彼女の作品のくまちゃんが3体おります♡

Img_8255
津軽藍染と革とこぎんのコラボの大人かっちょいーこぎんT.A&Co.さん

Img_8240
古典的ながらどこかロックでファンキーな心を感じるSwallowtailさん

Img_8249_2
ほんわかした中にキリっと際立つ藍染めや手染めのKirk's dikdikさん


などなど、他にもいくつかのブースがありましたが、すみません、写真がなくて。。。

実際私の作品を見て顔をしかめる人もいたし、北欧色を楽しくないから私はこういうの刺さないわって嫌う人もいたし(孫から北欧柄をこぎんで刺してと頼まれてやらなかったくらい)
THEこぎんってものこそこぎんで、他のはまねっここぎんって思う方も中にはいることは承知しています。伝統工芸ですから、思うことも色々でしょう。


そういう方は自分でもしっかり刺すすごい刺し手さんだから、やっぱり尊敬します。
ただ、好みって人それぞれだし、こうじゃなきゃいけない!ってものをこぎん刺しって色濃く残しちゃいけない気もします。だって、紺+白だけって面白くもなんともない。
時代が許さなかったわけで、その当時でも色のついた糸があれば好んで刺していただろうと私は想像します。(藩の農民への贅沢禁止令みたいなもので藍染の地に白の木綿糸しか許されなかった。)


ある有名な先生に、「カラフルなものに否定的な人もいっぱいいる。だけど、そういう否定ばかりしてるとこぎんそのものが廃れちゃうからあなたたちは自分の感性でこぎんってものを作り続けて行きなさい。」って言って頂きました。
「ただ、こぎんのスタイル(規則性があり、奇数刺しが基本)を変えてしまっているものもあって、そういうのもこぎんなのか?ってよく取材でも聞かれるけど、その時は私は頭をひねってしまうのよ、それはやっぱりこぎんとは呼べないのよね。」と。


ええ、わかりますとも(#゚Д゚)
布に刺すだけではただの刺繍よね。
こぎん刺しって、規則性があるゆえ融通がきかなくて、横一線の積み重ねでしか表現できない不器用さがあって、なのにその積み重ねを続けるとすばらしい模様が浮き出てくる。
これがこぎん独特の”シンプルゆえに強いうつくしさ”が生み出される重要な過程なのに、その中で器用に走るななめの線はちょっといただけないと思うんだよね~(。-ω-。)


その辺の規則はちゃんと守って、これからも精進します(偶数刺しが混じってもそれはいいよね。)
もっともっとちゃんとこぎんのよさがぎゅっとつまった、現代に合うかわいいこぎんを作り続けて、いろんな人にこぎんを知ってもらい、沢山のアイテムを身につけてもらえるようになること!
それが私の仕事かなって思ってます( ・´ω`・ )


え~と、話がちょっとそれた。それたついでに2個グチってもいいかな??


冷やかしじゃないけど、もっぱらネタになるようなもの探しに来ました~、露骨に作り方やこの金具どこで買った?なんて質問も多くて、それはこだわりでもあるからちょっと嫌だったの~( ノД`)


商売にするために、いいもの作ろうと試行錯誤して、材料も安く仕入れれるようにメーカーから買えるように交渉したり、調べたり、さばけるか分からないリスク承知で大量に仕入れるから安くしてとかそういうことをしているのに、自分で作れるから商品はいらない、金具だけほしいから場所教えてってねぇ。
ごめん、私そういう”得だけ”の人に冷たいの(;A´エ` )
自分で探してよ・・・・趣味と商売は違うのよ・・・・。


また、今回、値切られるという初めての経験をしました。手仕事のものを値切られると悲しか~(つд-。)でした。


数時間かかるものを数百円で出しているものもあります。なぜかというと、それ位の価格であってほしいな、という私がもし買い手だったら~の気持ちが強く、その気持ちは私の付ける価格にかなり影響してます。


(;^ω^A本当だったらその1.5倍でもいいと思うんだけど・・・・(心の声)


機械で量産出来るものなら値切りもアリなのかと思いますが、寝る暇惜しんで自分の時間を作品に費やしていて、それをお金にかえてしまっているけれど、あぁ、値切りたくなるようなものだったのかなぁと悲しくなったのです。


グチってすまん!下げたらあげるぜ。


私の作品を見て言っていただけた言葉は

「いい意味でこぎんらしくないこぎん」
「逆輸入こぎん」
「こんなこぎんを待っていた」
「古典の中に色合いがとてもよく馴染んでる」
「配色から何から何までかわいい!」


って書いてて照れますが、こんなお誉めの言葉を沢山いただいて本当に嬉しかった(*>艸<)もう本場の方の意見が一番怖かったけど、こぎんを知ってて当たり前ゆえにその先の工夫を分かってくれて、こんなに心強いことはなかった。


警備員のお兄さんは基本私のブースの近くに立っていたんだけど、3日目の朝一番にして「もう我慢できません!最終日だからなくなっちゃう前に買っておきたい。売れちゃわないかどうか気になって気になって仕事になりません。」
って言って、奥さんの分も含め、キーホルダーを買って下さって、さっそく付けてくれてね、もう感動的でしょ。


また、「ファンです、虜です、昨日見たときにもう世界に引き込まれちゃって、頭から離れなくて今日までしかいないって聞いてもう一回ちゃんと見たくて来ました!」と手土産持参で来てくれたり、
友達のブログでアンコギンが載ってて、自分もほしくなって来ました。
娘が買ってきてて、私もほしくなったから来ました。って足をわざわざ運んでくださって、またその反対もあったり。口コミが多くて私もびっくりしちゃった。
「すごくいいものばかりだから人にプレゼントしたくなる。」って言って沢山買っていってくださったり、もう、なんともうれしき出来事ばかり。


私、弘前に住んじゃおうカナ・・・・((∩^Д^∩))


そんな素敵な3日間でした。



展示作品については、今は亡き前田セツ先生のすばらしい作品(撮影NG)を始め、男性の作家さんの作品も多く、もう圧巻。

Img_8238
この文字も余白に見える部分も全部刺しているんだからもう、もう、素晴らしいの一言。
男性ならでは強くもあり、繊細な針仕事。

Img_8257
そして、こちらの作品は日本現代工芸美術展で現代工芸賞を受賞したという今回の目玉作品で、なんとこちらの方埼玉在住なんだそう。いやぁ、すばらしい。


他、色々と展示されてました。あまり写真撮らなかったから少ない。。。
Img_8239 Img_8248  Img_8270 Img_8293 Img_8245

弘前のキャラクターたか丸くんが遊びにきてくれてこぎんベアちゃんとコラボ
Img_8305

誰でも見れますので、こぎんフェスのフェイスブックサイトで写真が沢山載ってます。
こぎんフェス2014



来年も是非参加させていただけたら。。。と思います。とてもいい経験になりました。
本当に参加出来て嬉しかったです。









(新作はサイトには一切載ってません。facebookにちょこっと載せてます。)

↓再販開始してます。よろしくおねがいしますm(_ _)m


津軽こぎん刺し 朝小布 annKogin http://annkogin.com

朝小布 annKogin facebook  www.facebook.com/annkogin




ポチっとね! ブログランキング・にほんブログ村へ




こぎんフェスに行ってきました1

東北一人出張?!やってきましたよ~( ゚▽゚)/こぎんフェス、大成功に終わりました。


4/29から1日かけて弘前に向かう予定でいたけれど、なんでかスイスイ進んでしまう、疲れを見せない私の体。
はい、9時間ちょっとで到着してしまいました。(全行程690km、2回休憩のみ)


夜中に着いたから道の駅で寝ようと向かうと、さくら見客ですでに満車(,,゚Д゚)
その片隅になんとか場所を見つけて就寝・・・・


弘前の桜と言えば、弘前城のある弘前公園。このあたりは数日前に満開を迎えて今がギリギリで見れる最後のチャンスなんだってね。
去年同じ頃来た時は5分咲きで、お堀の所だけは満開近い感じでボート乗り場や天守周辺は全然物足りず、枝ばっかりが目立ってた。
今年は満開過ぎててまったくタイミングって難しいね~。


そして、弘前城の石垣などの補修工事がさくら祭り終了とともに10年計画で始まり、天守も移動されたり、お堀のお水も抜かれ、石垣も解体⇒再積上げするようで、このように完璧な姿の弘前城は今年を最後にしばらく見れないそうよ。


そんな中、今年はまれにみる大ぶりで、地元の人でも感動するほど見事な咲き方ですばらしいかったんだそう。


なぜ過去形なのかというと、私結局さくら見てないのよね~( ≧Д≦ )
えぇ、日本一の桜の街に行っておきながら見てないってどれだけもったいないんだって話。


そんなこんなで、分かってはいるんだけど、さくらをどーも一人で見る気持ちにもなれず、午後の会場セッティングまで時間が大余り。弘前城周辺を避け(渋滞すごいし)弘前市内、黒石市内をぐーるぐる


十和田あたりで下りて、八甲田でまた思いを馳せてから来るのもアリだったなぁ~と若干の後悔を感じつつ、りんご公園で朝食。
岩木山をみつつ、りんご畑で食べるサンドイッチはなかなか美味でしたぞ。
Img_8179

あけび蔓細工もこのあたりの伝統工芸。値段は張るけど、今や職人が少なくなってきていてとても希少価値が高いものになってきているのよね。
また、材料も少なくなってきていて、その辺に巻きついているのではだめで、地面に這っているものじゃなきゃいけないそう。
そこでお気に入りをゲット出来ました。
今回はこのお店で購入した以外にも道の駅で花瓶と小物入れを購入して大満足( ´ ▽ ` )ノ
Img_8188
(有)宮本工芸
住所:
 青森県弘前市南横町5
電話:0172-32-0796


道の駅でも普通にこぎんが売っていて、ここでは草木染めの糸まで!なんでも有名な染め物師だそうです。1本1000円とお高いけど、発色のきれいさに感動して気がつくと何十本も購入してしまってました( ´艸`)特にピンク♡Img_8181 Img_8180

こぎん材料といえばつきやさんとしまやさん(私の中で)←今回のフェスでどちらの社長とも知り合いになれました。
そのつきやさんでスリッパのこぎん!!すごいねぇぇ。(特別に写真を撮らせてもらいました。)
Img_8185

こんな感じで一通り行きたいお店を制覇し、市内から車で10分程離れた場所にあるホテルにチェックイン。


ホテルなんて書いてしまったけど、実際は合宿所のような温泉宿。え~ここで4日間マジッすか( ; ロ)゚ ゚~と嘆くも、安いから仕方ない。


今の時期さくら祭りの影響で日本中から観光客が集まってくるから市内のホテルは高い高い高い!去年より高い、そう、消費税増税と便乗値上げ!


去年1万が1.2万ですって。しかも素泊まり。
いやいや、素泊まり3万も見つけてしまったから、もうなんのこっちゃ、嫌がらせでしかない。そんな所に泊まろうなんて無理です、えぇ無理すぎます。


温泉に入り、セッティングのために市内に戻るもなんかめんどくさくなって什器とか置いてきただけで明日やりまーすって帰ってきちゃって、なんか知らんがもう眠い(*-∀-)


夕飯をどうするかなぁと市内を走らせ、津軽三味線でも聞きながら~とも考えたけど、気が乗らないのはなぜだ。結局お弁当。イガメンチって郷土料理、おいしかった。
その道すがら、弘前城近くを通るものの、やっぱり一人でさくら見る気分にもならずやめたけど、この日がきれいな桜の最後だったらしい。
そんな桜を車窓からちらっと。
それが私の今年の弘前の桜見納め。夜のライトアップにピンク色。それだけの記憶(*T_T*


翌日5/1の雨でほとんど散ってしまったそう。
そんな散った桜がお堀の水に浮かんだピンクじゅうたんと呼ばれる現象も5/1で終わり。


そう、結局私は桜とは縁なくこぎんばかりに時間を費やしていたというわけ。




1日になり、こぎんフェス当日。1時間前に来たけど、セッティング全然間に合わずで開場してしまい、あらあらと思いつつ、お客さんに交じりながらセッティングしつつ接客もしてました。
手に取る方が多かったのが嬉しかったぁ。


初日というだけあって想像してたよりも人は少ない。だけどお昼までに200人来場。


NHKのお昼のニュースでさっそく紹介されてたらしい。


他にも新聞、雑誌などプレス関係の方も多く見え、私も軽くインタビューされるも、えらそうにされてお前誰だってむかついてまともに答えませんでした。多分新聞社?


なんだろ、身分も名乗らず、唐突に、なんでこぎんをやってるんですかぁ~?って質問は不躾でどうかと思うんだよね~。しかも語尾上がり(=ω=メ)


始めたきっかけは?とかいくらでも聞き方あると思うし、何よりもまず私の作品を最初に見てからだろって思ってしまった。ただネタだけ仕入れたい、簡潔にポイントだけ引き出したいって魂胆があ~いやだいやだ。


なんでやってる?好きだからしかねーだろって話(ノ-o-)ノ ┫


まだセッティング途中だけどこんな感じでやってました。Img_8218

これは会場のヒロロ、このショッピングセンター4Fのホールでやってました。
Img_8216_2
Img_8233


つづく





(新作はサイトには一切載ってません。facebookにちょこっと載せてます。)

↓再販開始してます。よろしくおねがいしますm(_ _)m


津軽こぎん刺し 朝小布 annKogin http://annkogin.com

朝小布 annKogin facebook  www.facebook.com/annkogin




ポチっとね! ブログランキング・にほんブログ村へ

2014/04/19

こぎんフェスとデザフェス2014

病気のブログなんだけどたまに宣伝としても使っています( ̄∀ ̄)
やっぱりこぎん刺し用のブログつくったほうがいいのかなぁ?と思ってはいても、そんな何個も管理できないだろうなと感じています。
ブログは1個ありゃ十分だよね?!それ以外にもfacebookなり色々あるんだから。



さて、GWの予定はみなさんたてましたか?あんこは弘前にまたいきまーす(●´艸`)
2年連続でっす。
今回は目的が1個増えました。こぎんフェスに参加することが決定しましたーv(。・ω・。)ィェィ


くわしくは「こぎんフェス2014」←こちらから見てくんろ。
ヒロロという弘前駅すぐのショッピングセンターの4Fです。私も初めて尽くしで大冒険!


5/1~5(月)までフェスやってます。私はそのうち1~3(土)まで会場にいますよ。


何より本場の方と同じ空間で作品を並べられることが嬉しくもあり、大緊張でもあり、ドキドキしすぎてしどろもどろで汗止まらなくなりそうで気持ちがついていってないゞ(´Д`q汗)+
なんていってもこぎんオンリー。こぎんが好きな人の集まりで私の作品はみなさんにどう写るのかしら・・・・・どきどきどきどきどきどきどきヾ(;´Д`●)ノぁゎゎ


だけど、元気な今でしか出来ないことがある!そう、それが私のモットー!
気恥しくたって、現地で他の作家さんに圧倒されたって、ぜーーーんぶ勉強して吸収してきちゃうもんね~!


もし今後も毎年こぎんフェスがあるのなら参加できなくても見に行きたいし、GWは弘前へ!が定番になりそう。



そしてお知らせ2つ目は


同じく5/17(土)・18(日)に東京ビッグサイトでデザインフェスタがあります。
ブースはまたまた4FのK-126です。レストランエリアが近いですよ。


こちらは前回も出展してるから勝手はなんとなくわかっているからちょっと安心。
なにより会場まで近いから気分的に楽・・・( ̄▽ ̄)ノ


今回は2つのフェスが重なるようにあるので、出来るだけ沢山作品を作っておかないとと思い時間の許す限り作っています。
バッグやポーチを増やし、バレッタなどヘアアクセサリーの種類も増えて、糸も太めで存在感アリのかなーりかわいさUPした作品をいっぱい持っていきます。


こぎん刺しらしさをなくさないで、ちょっとサイケで、ちょっとレトロな感じに仕上がっています。どうぞ手に取ってご覧くださいね!まってまーーーーーす(≧∇≦)ノ



このブログ知って会場に来てくれる方、声かけてね!



(新作はサイトには一切載ってません。facebookにちょこっと載せてます。)

↓再販開始してます。よろしくおねがいしますm(_ _)m


津軽こぎん刺し 朝小布 annKogin http://annkogin.com

朝小布 annKogin facebook  www.facebook.com/annkogin




ポチっとね! ブログランキング・にほんブログ村へ

2013/12/30

委託販売はじまりました

今年も残すところあと数十時間。昔はクリスマスも年越しもずいぶんドキドキしたもんだけど、今はもう・・・・┐('~`;)┌普通の1日だぜ。


あんこは今日からだんなくんの実家へ帰省します。
そのついでに、大阪駅直結ALBiってところのアクセサリーショップ「a8.」 (アヤって読みます。)で私の作品の一部取り扱いが始まったので、お店に顔を出しに行けたらいいなと。
実家から高速使って1時間位はかかってしまうので、気軽に行けるわけではない場所なのかな?(あんまり記憶にないけど、近くはない)
まぁ、そんなこんなで楽しみなのです。


色々とスペシャルな感じで置いてもらってます。みなさんも梅田に行かれた際は是非寄ってくださいね。
サイトで販売しているものもありますが、色合いなどすべてが1点もので納品しました。
手に取って見れるっていうのもなんともうれしいですよねヾ(oゝω・o)ノ))
1546027_634946963228462_1496935866_

私の刺すアクセサリーのこぎん刺しは、糸はマットで撚りが強く、太目の糸を使用しています。なので、ぽこぽことした手触りから生れる温かみがあります。
この糸だけが出せる味なのです。
手に取って是非感じてほしいです。


もちろん、太目の糸では合わない作品では細めのこぎん糸を使用したり、作品によって使う糸を変えています。


糸があってのこぎん刺しなので、糸にはこだわりがあります。
ツヤのある刺繍糸は使用していません。なので、仕上がりが素朴です。素朴ながら色味から感じる力強さも合わさって、ちょっとレトロで、ちょっとサイケになってます。


是非よろしくお願いします~( ´ ▽ ` )ノ


今年も1年楽しく、時に苦しく過ごしたけど、あっという間だったー
来年はしょっぱなから病院通いで、入院も待っているんだけど、楽しく過ごしたいね。


こぎんもいっぱいやって、イベントにもちょこちょこ参加できたらいいなと。


まずは、今より体調が悪くならないようにしたいです(;´д`)ゞ


※先日おもいっきりぶっこけて、激痛に悲鳴あげたんだけど、それ以来全くとは言えないけど、だいぶ足の痛みがなくなったという不思議な毎日です。
痛みから離れた生活は本当にうれしい。
良い正月をむかえられそうだー。


みなさんの2014年も幸せに満ちたものとなりますように。
今年もおせわになりました。来年もよろしくおねがいします!!!





↓再販開始してます。よろしくおねがいしますm(_ _)m


津軽こぎん刺し 朝小布 annKogin http://annkogin.com

朝小布 annKogin facebook  www.facebook.com/annkogin



ポチっとね! ブログランキング・にほんブログ村へ



2013/11/05

デザフェス終了しました

初日から入場者待ちも多く、大盛況でおわったデザフェス。朝小布というブランドを立ち上げたあんこのブースにもたっくさんの方が足を運んでくれましたー!

Img_0938

初出展でしたが、どきどきしながらも沢山の方と出会えて本当にすてきな2日間でした。
自分がうまくこぎん刺しを説明できない(短く端的に説明できない(。-д-。)ゞ)とかこぎん刺し自体をもっと身近に感じられるようなものとしてありたいな、というのはこれからの課題として見えてきました。


何より、遠くから私のためだけに来てくれた友達、何年ぶりかに会いに来てくれた同級生達。
親戚のおばちゃんは広告塔になってくれたりと、みんなに協力してもらい、支えてもらいました。(人●´ω`●)


何度も訪れてお買物してくれた方、やっぱり欲しい!と戻ってきてくれた方、委託販売を誘ってくれた方、こぎんを愛する方との出会いなどなど、あー、語り尽くせないほどの感謝と感動がありました。
こんな気持ちになるとは思ってなかった。
いっぱいいっぱいありがとう\(*´▽`*)/


この参加は、これからの活動で重要な知名度UPの機会だったんじゃないかと思います。
実際、デザフェス後のサイトアクセス数が数十から数百と飛躍的に伸びてます( ´ ▽ ` )ノ


早くサイト再開させなければ・・・・。もし、お待ちいただいている方いたらもう少し時間ください。11/13販売開始を目指してます。



体調の方は・・・・実は最悪です。
土曜までは痛いけどまだ歩けるくらいだったのですが、別に無理したつもりはないけど、翌日日曜は1歩足を出すにも、んんんんんっ!!!!って感じで痛みでまっすぐ歩くなんてとんでもない感じになってしまい、大変なことになっちゃいました。


時間があったら他ブースに行こうと思っていたし、1Fの知り合いのブース、目をつけてたブースにも行こうと思ってたのに、1分も歩き続ける自信もなく断念しました。・+゚゚(うд´。)゚゚+・。


なのでその日以来ほぼ寝込んでます。家事やるにも一苦労。しゃがむことも困難です。


炎症が激しいのか、疲れなのか・・・・ロキソニンが全く効かないので困ってます。
特に膝が痛くてたまりません。足を曲げても、まっすぐも痛い。中途半端な感じで力を入れないでいることが一番楽。
家事も放棄です。だって立ち続けてられないんだもん( ノД`)


これっておとなしくしていれば収まるかしら??それに期待。



何はともあれ、次回デザフェスの応募は来週から始まるそうです。早いね。
旦那も嫌がらず?!2日間活動してくれたし、次回も応募しろって言ってくれてるのでそうします。
やっぱりデザフェスは入場者数から言って特別な気がします。



WEBは新たに商品補充して続けていきますのでまたチェックしてみてくださいね!



ポチっとね! ブログランキング・にほんブログ村へ


2013/11/01

デザフェスまであとすこし!

さーて、先日こぎん刺し作家デビューしてから色々とお友達の協力もあって私のこぎん刺しに興味を持ってくれる方がちらほらと見られるようになりました。


ほんとにありがたいことですヾ(*´エ`*)ノ手に取って、これお気に入りー!かわいいー!って言ってくれてむふふふふふふふって笑いをどう抑えたらよいのか。
かわいいじゃろ~、こぎん刺し好きにな~れ~っておまじない込めながらやってますもん(笑)←怖い


冗談はさておき、こうやって体が不自由になりつつある中で私のこぎん刺し作りに影響がないようにと強く願っています。
下半身だけならいいけれど、多発性骨壊死になりかねない私の病気。肩やひじも壊死してしまうかもしれない・・・・そんなの考えるなって旦那に昨日言われたばっかりだけど、失う怖さが考えを増長させてしまうのですよ。
ほんと、それだけは勘弁です!!!


今回デザフェスもルンルンのままでの参加は厳しいようで、痛みと闘いながらの参加です。
うまく歩けもしないやつが、重い荷物も運べやしない。完全に旦那頼り・・・・。
旦那がいなきゃ用意すら出来ない。なんにも出来ない情けない自分が悔しい。


だけど、仕方ない。いい意味で諦められる人間でいなきゃ性格がひねくれそうだよ。


デザフェスではいっぱいいろんな方と出会えるだろうな。
私の作品が少しでも多くの人のかわいいポイントを刺激して、身に着けたいな、部屋に飾りたいなって思ってくれたらウレシイ。


デザフェス後にこういうイベント関係の参加は当分ないと思います。
自分の体がどうなるのか?って感じなので。


ただ、作品作りは続けていきますので、ウェブでの販売のみになると思います。
なので、実物を見て触っていただけるのは今回がチャンスですよー。


元気よく皆さんと会えるように。


もし、このブログを見てる方は声かけてくださいね( ´ ▽ ` )ノ


デザフェスは11/2,3の土日、東京ビックサイトで開催されます!明日です、あした!!
私のブースは4FのK-41!レストランエリアすぐ近くですm(_ _)m2日間共おります。
時間は11-19時です。午後は混雑しますよ~


Img_3760
(北欧っぽくもなれるからイイネ!これはポットマットにくまちゃん乗せてインテリアのポイントに。)



津軽こぎん刺し 朝小布 annKogin

facebookページ

www.facebook.com/annkogin

WEBサイト
http://annkogin.com/






ポチっとね! ブログランキング・にほんブログ村へ




2013/09/23

こぎん刺し作家デビュー!!

もしかして、もしかして、私のこのブログを読んでいる方で、私がこぎん刺し大好きで、いつか作家としてデビューする!って鼻息フンフン荒くしているのを見守ってくださってて、待ちわびてくださってた方がいるならば・・・・・・・・(前置き長い)


とうとうサイトが出来上がり、みなさまに作品をお届けできるようになりました!!!
朝小布と書いてアンコギンと読ませます。ええ、無理やりです。
でも鳥取県の三朝町はこれで”みささ”ですもんねww
朝=あんってことで、こちらでもおなじみあんこという私のニックネームからませて頂きました。
よろしくおねがいします。


フンフンo(`ω´*)oこういう時を待ちわびて、毎日修行してました。まだ修行の身ですが、デビューさせていただきます!


まだ鼻息荒いんです、ここ何ケ月かずっと荒いまんまで困っております。


闘病しながらこのように熱中できるものを見つけられて、それに没頭させてくれる旦那の存在、前仕事(実家の会社)を引き継いで慣れない事務をこなして頑張ってくれている兄貴。
ありがたいです。
好きなことだけして生活させてもらってます。
まわりがそうさせてくれているから叶っていることが沢山あるんです。病気はつらいけど、生きていることのごほうびだなって思えているんです。


これからも精進します。無理しないでゆっくり作品を増やしていって、少しでも多くの方に手に取って傍に置いていたいな、と思ってもらえるように。



朝小布ウェブショップ

facebookやってる方は是非こちらもチェックしてください。
朝小布facebook



最後に告知

11/2,3東京ビッグサイトで開催されるアジア最大級のアートイベントデザインフェスタへの参加が決まりました。
時間は11時~19時まで。2日間出展します。
マスク持参で頑張ります(*´∀`*)


お近くの方は是非是非足を運んでください。


私のブースはK-41で4Fになります。
レストランエリア近くです。


当日はとんでもなく人があふれかえるので、両日共午前中がオススメです!


よって、デザフェスの作品作りに集中してますので、WEBではほとんどのものがSOLDOUTになってます。
デザフェスではこんなの出展しますよーってことで、今はご参考にしていただければ幸いです。
11月以降、どんどん作品UPしていく予定です。


よろしくおねがいします!!!


ポチっとね! ブログランキング・にほんブログ村へ

より以前の記事一覧